愛知製鋼、トヨタのFCV 「MIRAI」にステンレス鋼が採用  [ 日本 ]

愛知製鋼は、トヨタが販売する燃料電池車「MIRAI」の高圧水素系部品向けに、高圧水素用ステンレス鋼「AUS316L-H2」の供給を開始したと発表した。この製品は、2013年11月に発表した「AUS316L-H2」に冷間加工を加えて高強度化を図った鋼材。(2014年12月16日付プレスリリースより)
<2014年12月16日(火)>