ダイムラー、米国工場の生産能力拡大へ  [ 米国 ]

・ダイムラーは5日、アラバマ州のタスカルーサ工場の生産能力を6万台/年拡張すると発表した。・2013年のタスカルーサ工場の生産実績は18.5万台。米国での2013年の販売実績は31万2,534台で、メルセデスベンツにとって最大の市場になる。・メルセデスベンツの2014年1~8月販売は8.2%増の20万5,894台。ダイムラーはさらなる拡販のために、タスカルーサ工場で2014年6月から生産を開始して8月から販売を開始した新型メルセデスベンツ「Cクラス」が、重要な役割を果たすと期待している。・2015年にはダイムラーの米国の生産能力は30万台/年になり、2010年から2015年までのタスカル...
<2014年09月09日(火)>