ロシア、新車購入支援策を発表  [ ロシア ]

・ロシア政府は28日、国内新車市場の低迷に対応するため、新車買い換え支援策の導入を承認した。 ・ロシア製の新車への買い換えを促進するもので、産業貿易省によると、期間は2014年9月1日より12月31日まで、予算総額は100億ルーブル(約281.7億円)。同支援策の導入により、年末までに17万3,600台の生産増加を見込んでいる。 ・個人及び法人による購入が対象で、乗用車購入時の支援額は廃車を伴う場合が5万ルーブル(約14万円)、買い換えの場合が4万ルーブル、トラック およびバスの購入時はそれぞれ35万ルーブル、30万ルーブルとなる。 ・下取り車の車齢については6年以上の車両が対象となる。...
<2014年08月30日(土)>
おすすめコンテンツ