Hanon Systems Corp. (旧 Halla Visteon Climate Control)

会社概要

■URL

http://www.hanonsystems.com/En

■本社所在地

95, Sinilseo-ro, Daedeok-gu, Daejeon, Korea

業容

-自動車用エアコンシステムおよびモジュール、コンプレッサー、ラジエーター等の製造メーカー。
-自動車用エアコンシステムの韓国内シェア第1位。
-現代・起亜自動車の全乗用車に同社のエアコンシステム、コンプレッサーが採用。

事業経緯
-1986年3月、米国のFordと韓国の万都機械 (現・万都) の合弁により設立。
-1999年3月、Visteon (米国) の子会社となる。
-2013年、Visteonからクライメートコントロール事業を買収。
-2015年6月、Visteonが保有する同社株式の約70%を、韓国の非公開投資会社Hahn & Companyの関連会社およびHankook Tireへ約36億ドルで売却。
-2015年7月、社名をHalla Visteon Climate Control Corp.から「Hanon System Corp.」に変更。

自動車用エアコンシステム 韓国市場シェア

(同社推定による)
会社名 2016年
12月期
2015年
12月期
2014年
12月期
主要納入先
同社 44% 48% 52% 現代自動車
起亜自動車
(株) 斗源空調
[Doowon Climate Control Co., Ltd.]
29% 28% 27% 現代自動車
起亜自動車
erae Automotive Systems Co., Ltd.
[旧 Korea Delphi Automotive Systems Corporation]
14% 14% 13% 韓国GM
その他 13% 10% 8% -
合計 100% 100% 100% -

資本構成

(2016年12月31日現在)

主要株主 出資比率 (%)
Hahn & Co. Auto Holdings Co., Ltd. 50.50
Hankook Tire Co., Ltd. 19.49
国民年金公団 5.17
合計 75.16

主要製品

エアコンシステム (Air conditioning systems)
-ヒーターユニット (Heater units)
-エバポレーター (Evaporators)
-ブロアユニット (Blower units)
-エアークオリティセンサー (Air quality sensors)

クーリングモジュール (Cooling modules)
-ラジエーター (Radiators)
-コンデンサー (Condensers)
-ファンシュラウド (Fan shrouds)

フロントエンドモジュール (Front end modules)

キャリア (Carriers)

コンプレッサー (Compressors)

エアーフィルター (Air filters)

空気清浄機 (Air purifiers)

コントローラー (Controllers)

熱交換器 (Heat exchangers)
-ラジエーター (Radiators)
-エバポレーター (Evaporators)
-コンデンサー (Condensers)
-ヒーターコア (Heat cores)

沿革

1986年03月 Ford (米国) と万都機械 (韓国) の合弁により会社設立。
1989年04月 大田 (Daejeon) 市に技術研究所が竣工。
1989年06月 カナダに「Halla Climate Control Canada Inc.(HCC Canada)」を設立。
1991年10月 平澤 (Pyeongtaek) 市にコンプレッサー工場が竣工。
1991年12月 Ford (米国) より「Q1 Award」を受賞。
1994年10月 ISO9001認証を取得。
1996年07月 株式上場。
1996年07月 タイに「Halla Climate Control Thailand Co., Ltd. (HCC Thailand)」を設立。
1996年10月 ポルトガルに「Halla Climate Control Portugal - Arcondicionado. Lda. (HCC Portugal)」を設立。
1996年12月 大田 (Daejeon) 工場が竣工。
1997年07月 ISO14001認証、QS9000認証を取得。
1998年04月 GMより「最優秀サプライヤー賞」を受賞。
1999年03月 米国Visteonが筆頭株主となる。
2001年01月 HCC ThailandがGMより最優秀サプライヤー賞を受賞。
2001年07月 蔚山 (Ulsan) 市にフロントエンドモジュール工場が竣工。
2002年01月 GMより「2001年度 Best Safety Supplier」に選定。
2002年03月 マツダより「2001年品質優秀サプライヤー」に選定。
2002年05月 蔚山 (Ulsan) 工場にてフロントエンドモジュールを量産開始。
2003年03月 ISO/TS16949:2002認証を取得。
2004年08月 中国に「漢拏空調 (大連) 有限公司」[Halla Climate Control Dalian Co., Ltd.] (HCC Dalian) を設立。
2005年07月 中国の大連で大型コンプレッサーの生産を開始。
2006年03月 Visteon Turkeyの株式を100%取得。
2006年05月 中国の大連にコンプレッサー工場が竣工。
2007年07月 スロバキアに「Halla Climate Control Slovakia s.r.o」を設立。
2007年10月 韓国に「Climate Global, LLC」を設立。
2007年12月 Climate Global, LLCを完全子会社化。
2008年07月 中国に「漢拏空調科技 (上海) 有限公司」[Halla Climate Control (Shanghai) Technology Co., Ltd.] (HCC Shanghai) を設立。
2009年05月 トルコ子会社「Visteon Otomotiv Parcalari Uretim Sanayi Ve Ticaret A.S.(Visteon Turkey)」の社名を「Halla Otomotiv iklimlendirme Sistemleri Uretim Sanayi ve Ticaret Anonim sirketi (HCC Turkey)」に変更。
2009年07月 米国の「Halla Climate Systems Alabama Inc. (HCSA)」を完全子会社化。
2009年12月 中国に「漢拏空調 (済南) 有限公司」[Halla Climate Control (Jinan) Co., Ltd.] (HCC Jinan) を設立。
2011年11月 中国の「蕪湖博耐爾汽車電気系統有限公司」[Wuhu Bonaire Automotive Electrical Systems Co., Ltd.]の持分37.5%を取得。
2013年03月 Visteonより自動車用空調事業を買収し、社名を「Halla Visteon Control Co., Ltd.」に変更。
2013年09月 ブラジルに子会社「Halla Visteon Climate Control Brazil Ltd.」を設立。
2013年11月 韓国子会社「Climate Global, LLC」を吸収合併。
2014年12月 Visteonが保有する同社株式の約70%を、韓国の非公開投資会社Hahn & Companyの関連会社およびHankook Tireへ売却することで合意。売却金額は約36億ドルで、手続きは2015年上期に完了する見込み。
2015年06月 筆頭株主であったVisteonが、保有する同社の全株式を売却。
2015年07月 社名をHalla Visteon Climate Control Corp.から「Hanon System Corp.」に変更。
2016年12月 中国の上海市にエンジニアリングセンターを開設。

補足 1

>>>2010年12月期までの動向
>>>2013年12月期までの動向
>>>2014年12月期までの動向
>>>2015年12月期までの動向

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。