Sogefi S.p.A.

会社概要

■URL

http://www.sogefi.it

■本社所在地

Via Flavio Gioia 8, 20149 Milan, Italy

業容

-同社事業は以下の2部門で構成。

  • エンジンシステム部門: 各種フィルター、エアインテーク製品および冷却用製品
  • サスペンション部品部門: スプリングおよび各種サスペンション部品

-2014年度の売上高比率は以下のとおり。

  • エンジンシステム部門: 62.7%
  • サスペンション部品部門: 37.5%

-サスペンション部品部門のブランド: Allevard Rejna、LP-DN、Sidergarda Mollificio Bresciano、United Springs

-1989年、スペインAlsasuaに日本発条との合弁会社 Iberica de Suspensiones S.L.を設立。サスペンションコイルスプリングとスタビライザーバーを製造。

市場シェア (2014年12月期)

  • 主要なエンジンシステム (フィルター、エア&冷却システム) : 世界的なリーダーの一角を占める。
  • サスペンション部品: メルコスール地域で第1位、欧州で第2位のメーカー。

資本構成

-イタリアミラノ証券取引所のSTARセグメントに上場 (2016年6月22日現在)
会社名 持株比率 (%)
CIR S.p.A. 55.98
その他 44.02
合計 100.00

主要製品

サスペンション部品 (Suspension Components)
-コイルスプリング (Coil springs)
-スタビライザーバー (Stabilizer bars)
-リーフスプリング (Leaf springs)
-FRPコイルスプリング (FRP coil springs)
-精密スプリング (Precision springs)

エンジンシステム部品 (Engine System Components)
エア&冷却システム (Air & Cooling Systems)
-エアインテークシステム (Air intake systems)
-インテークマニホールド (Intake manifold systems)
-サーモスタットハウジングとダクト (Thermostat housings & Ducts)
-クーラントポンプモジュール (Coolant pumps modules)

フィルター (Fluid Filtration Systems)
-オイルフィルターシステム (Oil filtration systems)
-ガソリンフィルター (Petrol fuel filters)
-ディーゼル燃料フィルターシステム (Diesel fuel filtration systems)
-カムカバー/オイルセパレーター (Cam covers and oil separators)

沿革

1980年 Mantovaで会社設立、CIR Group傘下に。
1982年 FIAAM Filter S.p.A.を買収。
1986年 イタリアの乗用車用サスペンション部品大手メーカーRejna S.p.A.を買収。
1987年 イタリアのトラックサスペンション大手メーカーMollificio BrescianoおよびSidergardaを買収。
フランスの乗用車用サスペンション大手メーカーAmsu S.A.を買収。
1988年 英国Coopers Filters Ltd.を買収。
1989年 スペインAlsasuaに日本発条との合弁会社Iberica de Suspensiones S.L.設立。
1991年 Sogefi Industria de Autopecas Ltdaを買収。
1992年03月 Boge AGの保有株式47.97%をMannesmannグループに売却。
1993年03月 貿易子会社、Svama S.r.l.を売却。
1993年07月 Arvin Industries Inc.と、自動車用補修部品の製造および欧州への販売の合弁会社Timax Exhaust Systems (Holding) B.V.を設立。折半出資。
1993年 ロシアで合弁会社Interzapchast A/Oを設立。出資比率16%、Allied-Signal 25.3%、Federal Mogul 25.3%、Lada AvtoVAZ 33.3%。
1994年06月 Winner S.A.I..y.C. (アルゼンチン), Ergio S.A.I.y.C (アルゼンチン)., Ecosur S.A.I..y.C. (アルゼンチン)
の60%株式取得。
1994年07月 Allied Signalと欧州・ロシア・アフリカ・中東向けアフターマーケット向け自動車部品の物流を目的とした合弁会社Allied Signal Aftermarket Europeを設立。出資比率35%。フランス・イタリア・英国・スペイン・ドイツ・トルコ・ベネルクス・スカンジナビアに物流網を構築。顧客数20,000社以上に対応。
1994年 Montal S.A. (フランス), E.S.Metal (フランス) を買収。
Svama S.r.l.の株式処分。
NAM S.A.の20%株式を追加取得。
Sogefi Latino Americana Finance B.V.の保有株式を一部売却、出資比率は80%。
1995年 中国でLiaoyang KS Automotive Spring Company Ltd.を設立。
1996年 ドイツのKruppグループから、スプリングおよびスタビライザーバー製造のLuhn & PulvermacherおよびDittman & Neuhaus 買収。
1997年 Timax Exhaust Systems (TESH) をAnsa Automotive Parts Distributors Inc. (米国) に売却。
英国拠点で日本車向けに燃料噴射フィルターおよびパネルタイプ・エアフィルターの製造開始。
イタリアでディーゼルフィルターの製造開始。
フランスでカーエアコンユニット用フィルターの製造開始。
イタリアのSan Nicola di Melfi  Fronvilleでフレキシブル・コンポーネント部門の新工場設立。
アルゼンチンBelo Horizonte, ブラジルBuenos Airesでフィルター部門の新工場設立。
Mantovaで物流センター新設。
1998年12月 Ansa Automotive Parts Distributors Inc. を100%子会社化。
1998年 自動車用ホーンのリーダー、Fiammグループ (イタリア) とブラジルにFiamm-Sogefi Buzinas Ltda設立。
1999年02月 100%子会社The Fiamm Filterグループがスペイン第2位の自動車用フィルターメーカー、PBR S.A.を買収。
1999年11月 Allevard Ressorts Automobile グループを買収。
1999年 子会社Arto Iberica S.A.がIndustrial PBR S.A.を買収。
Arto Iberica S.A.をSogefi Filtration S.A.に社名変更。
子会社AMSU S.A.がAllevardグループを買収。
2000年03月 サスペンション部門の南米事業拡大。
Rejna S.p.A.の事業を部分的分社独立、管理体制を簡素化。
2000年09月 Sogefi Filtration S.p.A.を完全子会社化。
フランスでRenaultとの合弁による新工場オープン。
ショックアブソーバー・スプリングの冷間引き抜き生産。
2000年10月 精密スプリング事業のUnited Springs Ltd (英国およびオランダに5工場保有) 買収。
当該ニッチマーケットでの欧州リーダーとなる。
2000年11月 英国の精密スプリング事業のUnited Industriesを買収。
2000年 傘下のLigget Argentina S.A.およびAllevard Molas do Brazil Ltda (Brazil) を完全子会社化。
ブラジルのスタビライザー事業のMACISA S.A.を買収。
Sogefi Filtration S.p.A.による拠点再編。
Valdaroの物流管理拠点を売却。
Castelbelforteの工場閉鎖。
MantuaおよびCastelfranco Veneto工場へ事業を集中。
2001年03月 子会社Allevard Rejna Autosuspensions S.A.を通じてAllevard Rejna Technologie a Froid S.A.の株式51%をRenaultから買収して、同社を100%子会社化。
2001年07月 電力、ガス、メタン供給会社Seneca s.c.a.r.l.を設立。
2001年10月 ValeoよりFILTRAUTOグループの事業を買収。合計98百万ユーロ (監査後の数字はそれ以下) で、買収そのものの金額は30百万ユーロ、フランスのグループの負債が68百万ユーロ。
2002年06月 ブラジルSao Paulo、Moji Mirimにサスペンション部品 (乗用車用ショックアブソーバーおよびスタビライザーバー) を生産する新工場を開設
2002年11月 米国ウェストバージニア州Charlestonに、米国市場向けコイルスプリングおよびスタビライザーバーの生産工場建設に合意。資本パートナーとしてSIMEST (海外のイタリア企業を支援するMinistry of Production Activitiesの特殊法人)、並びにウェストバージニア州Development Officeが参加。
2002年12月 米国での高級欧州車向けサイレンサーのマーケティングおよび販売に特化したAnsa Automotive Parts Distributors (米国ジョージア州Macon) の100%株式売却を完了。
2003年 米国ウェストバージニア州に新しいサスペンションメーカーAllevard Springs U.S.A., Inc.を設立
2004年 1月よりSTARセグメントでの上場がスタート。
グループにとって初となる、産業機械メーカーALLEVARD SPRINGS USA (ASUSA) を設立。同社では車両用ショックアブソーバーとスタビライジングバーの製造販売を行う。
2006年01月 フランスの子会社Filtrauto S.A.は戦略製品の生産統合を計るため、プラスチック部品製造のArgentan工場の資産を買い取り、連結範囲を拡大。
2006年05月 中国地場メーカーと合弁会社Zhejiang Universe Filter Co., Ltd.を設立。フィルターシステムの製造と販売を行う。Sogefi Filtration S.p.A.が株式70%を保有。2007年初頭にOEおよび独立系補修市場向け製品の製造を開始する。
2011年 自動車部品メーカーMark IV Systemes Moteursを米国親会社のMark IV, LLCより買収。
2014年1月 中国上海に2つの新工場を開設。

補足 1