日本の新車販売:2010年は補助金効果で495.6万台、2011年は446.5万台見込み

プリウスが31.6万台を販売し、モデル別年間販売記録を更新

2011/02/28

2010年の新車販売は、補助金効果で6年ぶりに増加し495.6万台、2011年は反動減で446.5万台見込み

 2010年の日本の新車販売は6年ぶりに増加し、前年比7.5%増の495.6万台となった。2009年4月10日から2010年9月7日まで実施された、新車購入の補助金制度に支えられた。しかし、経済危機が起きた2008年の水準、508.2万台には届かなかった。

 軽四輪車を除いた登録車の2010年販売台数は、前年比10.6%増加し323.0万台、軽四輪車は2.3%増加し172.6万台。軽四輪車に対して登録車の増加が大きいのは、登録車に対しての補助金政策が手厚かったことが要因。軽四輪車の販売割合は5年ぶりに35%を割り込み、34.8%となった。

 日本自動車工業会(JAMA)が2010年12月に発表した、2011年の販売見通しは、9.9%減の446.5万台。販売が大きく落ち込んだ2009年の販売台数、460.9万台を割り込む水準。特に、補助金制度が手厚かった登録車は反動を大きく受ける見込みで、13.1%減の280.8万台と予測されている(軽四輪車は4.0%減の165.7万台)。

 

(注) 日本政府が実施した補助金制度の概要は以下の通り。
(1) 車齢13年超の車を廃車して、平成22年度燃費基準達成車を購入する場合、乗用車(登録車)については 25万円、乗用車(軽自動車)については12.5万円支給された。

(2) 廃車を伴わない場合、平成 17年排出ガス規制値よりも 75% 低減を達成し、かつ平成22年度燃費基準を15%上回る車を購入するとき、乗用車(登録車)については 10万円、乗用車(軽自動車)については 5万円支給された。

日本の車種別販売台数

(千台)
2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年
見通し
2010年1月 2011年1月
乗用車 普通 1,358 1,271 1,226 1,299 1,251 1,160 1,420 2,523 106 74
小型 2,038 2,090 1,908 1,654 1,550 1,480 1,508 114 93
軽四輪 1,372 1,387 1,508 1,447 1,427 1,283 1,285 1,259 100 92
合計 4,768 4,748 4,642 4,400 4,228 3,924 4,212 3,782 320 259
トラック 普通 187 198 209 172 147 88 102 99 5 6
小型 361 352 355 293 250 181 188 174 12 13
軽四輪 519 537 516 473 443 405 442 398 28 27
合計 1,067 1,086 1,080 938 839 673 731 671 46 46
バス 18 18 18 16 15 13 13 12 1 1
全車種 合計(A) 5,853 5,852 5,739 5,354 5,082 4,609 4,956 4,465 367 305
登録車 3,962 3,928 3,716 3,434 3,212 2,921 3,230 2,808 238 187
軽四輪(B) 1,891 1,924 2,024 1,920 1,870 1,688 1,726 1,657 128 118
軽四輪比率(=B/A) 32.3% 32.9% 35.3% 35.9% 36.8% 36.6% 34.8% 37.1% 35.0% 38.7%
資料:日本自動車販売協会連合会、日本自動車工業会
(注)1. 2011年見通しは JAMA 発表 (2010.12.17)。
2. ブランド別車種別新車販売台数表を Report 末尾に参考掲載した。


補助金効果で、2010年8月まで20%以上の販売の増加、終了後は20%以上の減少

 2009年4月には新車購入の補助金制度と共に、自動車に係る税を免除/減税する「エコカー減税」も導入された(2012年春まで)。

 これらの政策により、新車販売は下支えされ、2009年3月には前年同月比25.3%減まで落ち込んだ販売が、2009年9月には対前年同月比プラスに回復した。2009年11月以降は、対前年同月比でおおむね2割程度の増加が見られ、特に、補助金終了直前の2010年8月には前年同月比37.7%の増加を記録した。

 2010年9月に入り、補助金が予算額に達したことで、同月7日の申請をもって補助金は打ち切られた。その打ち切りによる新車販売台数への影響は大きく、2010年10月は前年同月比23.1%減、11月は25.9%減、12月は22.7%減となり、経済危機下の2008年10月から12月の販売台数を下回ることになった。2011年1月になると前年同期比16.7%減の30.5万台と若干持ち直し、2009年の同月の30.2万台を上回った。

 エコカー減税・免税対象車が新車販売に占める割合は2010年は75.2%となり、補助金終了直前の8月には81.4%を記録した(補助金対象車は全て、エコカー減税・免税対象車)。

日本の月別販売台数 (全車種)

(千台)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
2007年 371 505 767 358 379 462 439 347 500 406 451 368 5,354
2008年 377 503 731 369 361 447 455 310 477 379 369 306 5,082
2009年 302 381 546 284 292 382 431 309 478 396 437 373 4,609
2010年 367 458 674 352 356 449 487 425 472 304 324 288 4,956
2011年 305
対前年同月比(%)
2008年 1.4 -0.5 -4.8 3.1 -4.8 -3.3 3.6 -10.7 -4.6 -6.6 -18.2 -16.7 -5.1
2009年 -19.9 -24.3 -25.3 -23.0 -19.0 -14.5 -5.2 -0.5 0.2 4.4 18.3 21.6 -9.3
2010年 21.5 20.4 23.5 24.1 22.0 17.4 12.9 37.7 -1.2 -23.1 -25.9 -22.7 7.5
2011年 -16.7

資料:日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会

エコカー減税対象車の販売台数と割合

(千台)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2

0

0

9

免税

15.3 21.0 34.4 43.0 33.7 48.5 40.0 42.9 43.8

75%
軽減

47.5 59.3 89.4 111.0 85.8 140.1 121.3 132.9 106.6

50%
軽減

51.0 54.2 70.6 94.4 61.5 101.3 95.8 108.4 96.4
対象車
合計(A)
113.7 134.6 194.4 248.3 180.9 289.9 257.1 284.2 246.8
総販売
台数(B)
267.3 274.8 356.6 410.0 290.5 445.4 376.5 412.7 345.2
割合(%) 42.5 49.0 54.5 60.6 62.3 65.1 68.3 68.9 71.5

2

0

1

0

免税 35.4 40.4 58.5 40.1 37.9 45.6 49.0 38.0 41.7 35.7 37.2 31.6
75%
軽減
110.6 139.2 197.0 102.1 110.8 143.9 179.4 169.2 177.4 105.8 106.4 101.6
50%
軽減
113.2 139.7 210.2 100.3 96.7 121.2 133.2 117.3 118.5 69.3 72.6 66.8
対象車
合計(A)
259.1 319.3 465.7 242.4 245.4 310.7 361.7 324.5 337.6 210.8 216.2 200.0
総販売
台数(B)
350.9 436.7 632.8 334.0 333.9 416.5 460.5 399.9 436.2 285.5 299.8 259.3
割合(%) 73.8 73.1 73.6 72.6 73.5 74.6 78.5 81.1 77.4 73.8 72.1 77.1
資料:日本自動車工業会
(注)1. 軽四輪車を含み、車両総重量 3.5t 超の中・大型車は含まない。
2. いわゆる「エコカー減税」は、対象車両にかかる、自動車重量税(対象期間2009年4月1日~2012年4月30日)、自動車取得税(2009年4月1日~2012年3月31日)が免除/軽減される制度のこと。
3. 免税対象は次世代自動車で、電気自動車, ハイブリッド車, CNG車、等。
4. 75% 軽減対象は、平成 17年排出ガス規制値よりも 75% 低減を達成し、 かつ平成 22年度燃費基準値を 25% 上回る、低燃費/低排出ガス車。
5. 50% 軽減対象は、平成 17年排出ガス規制値よりも 75% 低減を達成し、かつ平成 22年度燃費基準値を 15% 上回る、低燃費/低排出ガス車。

 



乗用車市場:トヨタが45.7%にシェア拡大、ホンダ・スズキがシェアを下げる

 補助金による下支えを受けて、2010年の日本の乗用車全体の販売は、前年比7.4%の421.1万台(うち、登録車は10.9%増の292.8万台、軽四輪車は0.1%増の128.5万台)。

 トヨタグループの2010年市場シェアは、45.7%と前年から1.3ポイント拡大。プリウスが31.6万台と、前年に比べ10.7万台(51.1%)増えたことが貢献。

 一方、シェアを落としたのがホンダ(15.2%→14.3%)とスズキ(12.4%→11.5%)。ホンダは軽四輪車の不振が続き、2010年の販売台数は前年比14.2%減の11.5万台にとどまった。その結果、ホンダの軽四輪車販売は日産(12.4万台、9.2%増)に抜かれた。スズキは、登録車の販売が、モデル末期の主要車種を抱えていたことから、前年比10.5%減の5.8万台にとどまった。

日本市場でのグループ別・乗用車販売台数とシェア

(台)
販売台数 市場シェア
2007年 2008年 2009年 2010年 2007年 2008年 2009年 2010年




トヨタ
グループ
1,901,346 1,829,774 1,740,998 1,926,025 43.2% 43.3% 44.4% 45.7%
ホンダ 580,804 586,932 595,559 600,399 13.2% 13.9% 15.2% 14.3%
日産 616,908 579,993 520,492 565,875 14.0% 13.7% 13.3% 13.4%
スズキ 529,921 534,998 485,397 483,645 12.0% 12.7% 12.4% 11.5%
マツダ 213,503 207,588 175,703 195,701 4.9% 4.9% 4.5% 4.6%
三菱 170,366 143,717 119,148 131,990 3.9% 3.4% 3.0% 3.1%
富士重工 152,406 143,529 119,764 122,744 3.5% 3.4% 3.1% 2.9%
その他 235,045 201,112 166,680 185,888 5.3% 4.8% 4.2% 4.4%
合計 4,400,299 4,227,643 3,923,741 4,212,267 100.0% 100.0% 100.0% 100.0%


トヨタ
グループ
1,420,086 1,324,836 1,274,218 1,454,611 48.1% 47.3% 48.3% 49.7%
ホンダ 395,292 421,369 461,736 485,603 13.4% 15.0% 17.5% 16.6%
日産 490,087 464,605 407,142 442,145 16.6% 16.6% 15.4% 15.1%
スズキ 79,873 80,205 64,835 58,025 2.7% 2.9% 2.5% 2.0%
マツダ 169,737 162,258 137,063 156,798 5.7% 5.8% 5.2% 5.4%
三菱 78,286 61,278 53,173 65,458 2.7% 2.2% 2.0% 2.2%
富士重工 84,828 85,050 75,492 79,140 2.9% 3.0% 2.9% 2.7%
その他 235,004 201,063 166,653 185,822 8.0% 7.2% 6.3% 6.3%
合計 2,953,193 2,800,664 2,640,312 2,927,602 100.0% 100.0% 100.0% 100.0%


トヨタ
グループ
481,260 504,938 466,780 471,414 33.3% 35.4% 36.4% 36.7%
ホンダ 185,512 165,563 133,823 114,796 12.8% 11.6% 10.4% 8.9%
日産 126,821 115,388 113,350 123,730 8.8% 8.1% 8.8% 9.6%
スズキ 450,048 454,793 420,562 425,620 31.1% 31.9% 32.8% 33.1%
マツダ 43,766 45,330 38,640 38,903 3.0% 3.2% 3.0% 3.0%
三菱 92,080 82,439 65,975 66,532 6.4% 5.8% 5.1% 5.2%
富士重工 67,578 58,479 44,272 43,604 4.7% 4.1% 3.4% 3.4%
その他 41 49 27 66 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
合計 1,447,106 1,426,979 1,283,429 1,284,665 100.0% 100.0% 100.0% 100.0%
資料:日本自動車工業会
(注)1. 海外生産車を含む。スズキにはシボレー・クルーズを含む。
2. トヨタグループには、トヨタ、レクサス、ダイハツブランド車が含まれる。
3. ”その他” 欄のほとんどは、輸入ブランド車。

 



モデル別販売台数:プリウスが31.6万台販売され、モデル別年間販売記録を更新

 2010年のモデル別販売台数では、トヨタ プリウスのモデル別年間販売が31.6万台と過去最高記録を更新し、2年連続首位(それまでの年間販売記録はトヨタ カローラの30.0万台(1990年))。プリウスは、2010年の乗用車販売台数全体の7.5%を占めた(1990年のカローラは5.9%)。

 第2位はスズキ ワゴンR(19.5万台)、以下、ダイハツ タント(19.1万台)、ホンダ フィット(18.5万台)、ダイハツ ムーヴ(13.2万台)が続く。

 2009年に年間9.3万台を売上げ、第8位となったホンダのハイブリッド車 インサイトは、2010年は販売が3.8万台(第33位)と落ち込んだ。

日本のモデル別販売台数上位20

(台)
順位 2008年 2009年 2010年
モデル名 メーカー 販売台数 モデル名 メーカー 販売台数 モデル名 メーカー 販売台数
1
ワゴンR*
スズキ
205,354
プリウス
トヨタ
208,876
プリウス
トヨタ
315,669
2
ムーヴ*
ダイハツ
190,364
ワゴンR*
スズキ
201,528
ワゴンR*
スズキ
195,105
3
フィット
ホンダ
174,910
ムーヴ*
ダイハツ
182,325
タント*
ダイハツ
191,391
4

タント*

ダイハツ
159,322
フィット
ホンダ
157,324
フィット
ホンダ
185,439
5
カローラ
トヨタ
144,051
タント*
ダイハツ
145,432
ムーヴ*
ダイハツ
131,859
6
ヴィッツ
トヨタ
123,337
ヴィッツ
トヨタ
117,655
ヴィッツ
トヨタ
122,248
7
ライフ*
ホンダ
97,126
パッソ
トヨタ
98,883
カローラ
トヨタ
111,265
8
ミラ*
ダイハツ
85,281
インサイト
ホンダ
93,283
アルト*
スズキ
106,709
9
クラウン
トヨタ
74,904
カローラ
トヨタ
90,178
ミラ*
ダイハツ
97,616
10
プリウス
トヨタ
73,110
アルト*
スズキ
87,386
フリード
ホンダ
95,123
11
セレナ
日産
72,927
ミラ*
ダイハツ
83,952
パッソ
トヨタ
89,373
12
パッソ
トヨタ
72,767
フリード
ホンダ
79,525
ステップワゴン
ホンダ
80,934
13
パレット*
スズキ
72,595
セレナ
日産
78,836
パレット*
スズキ
80,435
14
アルト*
スズキ
70,814
ライフ*
ホンダ
75,745
セレナ
日産
75,040
15
ヴォクシー
トヨタ
70,165
ヴォクシー
トヨタ
71,426
ヴォクシー
トヨタ
72,163
16
ティーダ
日産
65,302
ノート
日産
65,745
ノート
日産
66,347
17
デミオ
マツダ
64,990
パレット*
スズキ
62,130
デミオ
マツダ
65,949
18
ノート
日産
62,704
ウィッシュ
トヨタ
60,357
ライフ*
ホンダ
63,344
19
スイフト
スズキ
58,950
キューブ
日産
59,760
ヴェルファイア
トヨタ
61,015
20
エスティマ
トヨタ
58,463
モコ*
日産
58,469
ウィッシュ
トヨタ
59,447
資料:日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会 より作成
(注) " * " 付きモデルは軽乗用車を示す。

 



2009年の自動車保有台数は18.3万台減も、軽四輪車は53.3万台増

 日本の自動車市場は、2010年は持ち直したものの、長期的に減少傾向が続いており、2010年の新車販売は495.6万台とピーク時の777.7万台(1990年)の64%の水準。人口の減少、経済の成熟化による市場の飽和がその背景。特に減少が大きいのが、商用車(軽四輪車を除く)で、1990年には166.9万台販売していたが、2010年は30.2万台と1990年の18%の水準。

 自動車の保有台数も、2007年から減少が続いており、2009年は18.3万台減少した。しかし、軽四輪車の保有台数は増加を続けており、2009年は53.3万台増加した。

日本市場の長期推移:乗用車(除軽)・商用車(除軽)・軽四輪車の新車販売

(1000台)
日本市場の長期推移:乗用車(除軽)・商用車(除軽)・軽四輪車の新車販売

(注) 車種区分は2003年までシャシーベース、04年からナンバーベース。2011年はJAMA見通し。

日本の自動車保有:乗用車(除軽)・商用車(除軽)・軽四輪車の増減台数

(1000台)
日本市場の長期推移:乗用車(除軽)・商用車(除軽)・軽四輪車の新車販売

(注) 暦年の増減台数。車種区分はナンバーベース (特種用途車を含まない)。

 

日本の自動車保有台数の増減

(1000台)
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2009
1-10月
2010
1-10月
登録車 乗用車 314 214 119 (147) (25) 192 (476) (720) (588) (497) (347) (217)
商用車 (181) (192) (239) (296) (189) (90) (172) (119) (290) (219) (190) (148)
合計 134 22 (120) (444) (214) 102 (648) (839) (878) (716) (537) (366)
軽四輪車 734 721 732 715 695 948 844 716 742 533 447 384
合計 868 743 612 271 481 1,051 196 (123) (136) (183) (90) 18
資料:日本自動車工業会(JAMA) 統計月報
(注)1. 暦年の増減台数。( )表示は純減。 商用車はトラックとバス。軽四輪車は乗用車と商用車の合計。特種用途車および三輪車を含まない。
2. 2010年 10月末の保有台数は、乗用車(除軽) 4,039.0万台、商用車 (除軽) 635.2万台、 軽四輪車 2,708.5万台。この他に、特種用途車が 150.2万台あり、全車種で 7,533.2万台(含む三輪車)。

 



保有期間の長期化:車齢13年以上の乗用車は全体の12.5%

 日本の車両保有台数が減少する中、車両の保有期間(車齢)の長期化も進んでいる。1999年3月末には、車齢5年3ヶ月以下の車は2,100万台で、全体の50.3%を占めていたが、2010年3月末には1,513万台に減少し、全体の37.4%を占めるに過ぎない。一方、車齢が13年3ヶ月以上の車は、1999年3月末の104万台から、2010年3月末には507万台に増加し、構成比も2.5%から12.5%へ増加した。

 このような保有期間の長期化の背景には、車齢が5年以上の高車齢車の廃車の減少がある。2007年以前は、車齢5年から12年までの車の廃車は、年間200万台を超えていたが、2008年度には178万台、2009年度には147万台まで減少した。一方、車齢13年以上の車の廃車は増加傾向にあり、経済危機の影響で2008年に一度115万台に減少したものの、2009年には補助金制度の効果もあり160万台となった。

日本の車齢別乗用車保有台数 (軽四輪車を含まない)

(1000台)
3月末保有台数
1999年 2004年 2008年 2009年 2010年
5年 3ヶ月以下 21,008 17,872 16,427 15,566 15,136
9年 3ヶ月以下 14,285 13,870 11,610 11,566 11,569
13年 3ヶ月以下 5,445 8,214 9,209 8,917 8,642
13年 3ヶ月超 1,044 2,667 4,223 4,750 5,072
合計 41,783 42,624 41,469 40,799 40,419
資料:自動車検査登録情報協力会
(注)1. 乗用車はナンバーベース区分 (特種用途車を含まない)。
2. 2010年 3月末時点で、2005年以降に新車登録された保有車両を、車齢 5年 3ヶ月以下とした。

日本の高車齢乗用車の廃車台数

(1000台)
車齢 5~12年の廃車 車齢 13年以上の廃車
車齢 5~12年の廃車 車齢 13年以上の廃車
資料:自動車検査登録情報協力会
(注) 横軸は2000~2009年度。乗用車はナンバーベース区分で、軽乗用車を含まない。

 



(参考)日本のブランド別車種別新車販売台数

乗用車 トラック バス 全車種
普通 小型 軽四輪 普通 小型 軽四輪
トヨタ 2006 502,072 957,622 21,437 174,362 4,887 1,660,380
2007 550,574 823,022 19,947 153,588 4,745 1,551,876
2008 591,947 699,644 18,133 128,743 4,868 1,443,335
2009 626,407 611,730 12,447 92,601 3,234 1,346,419
2010 803,014 612,425 14,120 98,547 3,616 1,531,722
レクサス 2006 31,097 31,097
2007 34,803 34,803
2008 25,945 25,945
2009 28,167 28,167
2010 33,365 33,365
ダイハツ 2006 142 21,071 460,484 140,787 622,484
2007 130 11,557 481,260 133,900 626,847
2008 121 7,179 504,938 130,226 642,464
2009 54 7,860 466,780 121,521 596,215
2010 21 5,786 471,414 131,289 608,510
日野 2006 43,840 6,966 3,146 53,952
2007 38,933 5,192 3,185 47,310
2008 33,120 4,373 3,173 40,666
2009 19,224 2,739 2,471 24,434
2010 22,946 3,485 2,733 29,164
トヨタ Gr.
合計
2006 533,311 978,693 460,484 65,277 181,328 140,787 8,033 2,367,913
2007 585,507 834,579 481,260 58,880 158,780 133,900 7,930 2,260,836
2008 618,013 706,823 504,938 51,253 133,116 130,226 8,041 2,152,410
2009 654,628 619,590 466,780 31,671 95,340 121,521 5,705 1,995,235
2010 836,400 618,211 471,414 37,066 102,032 131,289 6,349 2,202,761
ホンダ 2006 125,685 289,190 234,720 7 2,774 49,915 702,291
2007 116,576 278,716 185,512 6 2,782 38,343 621,935
2008 84,289 337,080 165,563 3 2,256 35,356 624,547
2009 54,896 406,840 133,823 5 1,615 28,331 625,510
2010 61,088 424,515 114,796 6 1,165 45,719 647,289
日産 2006 131,697 407,200 109,514 5,710 84,071 25,151 3,420 766,763
2007 165,199 324,888 126,821 4,107 73,908 23,366 2,736 721,025
2008 161,888 302,717 115,388 3,559 67,018 25,219 2,371 678,160
2009 132,085 275,057 113,350 2,429 52,499 21,052 2,994 599,466
2010 167,195 274,950 123,730 2,762 52,115 22,387 2,230 645,369
マツダ 2006 102,443 73,555 43,376 2,447 36,053 11,278 269,152
2007 90,380 79,357 43,766 1,348 27,258 11,952 254,061
2008 85,354 76,904 45,330 1,355 23,620 11,969 244,532
2009 71,296 65,767 38,640 1,005 16,978 10,610 204,296
2010 80,239 76,559 38,903 835 16,169 11,042 223,747
三菱
自動車
2006 35,349 36,083 124,570 323 6,997 60,166 263,488
2007 54,703 23,583 92,080 373 5,804 50,370 226,913
2008 41,979 19,299 82,439 250 4,486 41,390 189,843
2009 30,981 22,192 65,975 159 2,883 37,625 159,815
2010 46,000 19,458 66,532 179 2,436 41,460 176,065
いすゞ 2006 36 67,509 22,655 1,782 91,982
2007 22 55,532 12,747 1,422 69,723
2008 15 47,779 10,314 1,588 59,696
2009 9 29,399 6,006 1,281 36,695
2010 9 35,083 7,293 1,636 44,021
スバル
(富士重工)
2006 71,786 21,256 70,868 81,324 245,234
2007 72,835 11,993 67,578 73,412 225,818
2008 83,933 1,117 58,479 63,214 206,743
2009 72,793 2,699 44,272 53,724 173,488
2010 77,113 2,027 43,604 53,954 176,698
スズキ 2006 16,585 63,086 464,037 147,325 691,033
2007 15,288 64,585 450,048 141,343 671,264
2008 12,211 67,994 454,793 135,487 670,485
2009 8,741 56,094 420,562 131,832 617,229
2010 4,239 53,786 425,620 135,872 619,517
UDトラックス
(旧日産ディーゼル)
2006 18,824 141 789 19,754
2007 14,219 104 665 14,988
2008 11,774 118 670 12,562
2009 6,376 54 509 6,939
2010 7,661 82 427 8,170
三菱
ふそう
2006 47,027 20,844 3,543 71,414
2007 36,032 11,631 2,857 50,520
2008 29,135 8,726 2,661 40,522
2009 14,916 5,131 2,057 22,104
2010 16,390 6,347 2,024 24,761
その他 2006 208,975 39,204 29 2,159 7 75 33 250,482
2007 198,658 36,324 41 1,501 7 27 7 236,565
2008 163,305 37,743 49 1,582 1 53 2 202,735
2009 134,746 31,898 27 1,732 3 47 26 168,479
2010 147,626 38,187 66 1,715 3 32 109 187,738
合計 2006 1,225,867 1,908,267 1,507,598 209,283 354,870 516,021 17,600 5,739,506
2007 1,299,168 1,654,025 1,447,106 171,998 293,021 472,713 15,617 5,353,648
2008 1,250,987 1,549,677 1,426,979 146,690 249,655 442,914 15,333 5,082,235
2009 1,160,175 1,480,137 1,283,429 87,692 180,509 404,742 12,572 4,609,256
2010 1,419,909 1,507,693 1,284,665 101,697 187,642 441,755 12,775 4,956,136
資料:日本自動車工業会
(注)1. 海外生産車を含む。スズキにはシボレー・クルーズを含む。
2. ”その他” 欄のほとんどは、輸入ブランド車。
                     <自動車産業ポータル、マークラインズ>