VWグループ(上):7事業部門に再編、商用車は新会社TRATONに分離

新燃費試験WLTP対応に遅れ、ディーゼル車の買い替え奨励策を実施

2018/10/18

要約

  VW Groupは2015年9月に米国でディーゼル車の排ガス不正問題が発覚。その後、CEOに就任したマティアス・ミュラー氏は信用を取り戻すべく組織を改革し、業績も不正発覚前を上回るまでに回復させた。しかし、VWの監査役会と主要株主は、抜本的な改革は不十分だとして、2018年4月にミュラー氏を退任させ、ヘルベルト・ディース氏を後任に据えた。ディースCEOは2018年7月、VWグループの大規模な事業の再編を実施。12の自動車ブランドを4部門に集約、商用車部門や部品部門の分離などを行い、意思決定を迅速化することで効率性と対応力の向上を目指すとしている。

  VW Groupは2018年8月、商用車部門を担う傘下の子会社の名称をVW Truck & Bus AGからTRATON AGへ変更した。2018年内には株式を上場し、分社化する計画。これにより、VW Groupは主力事業に注力し、新技術や新サービスへ迅速に対応する。商用車部門は独立し、資金調達や他社との提携をより自由に進めることができる。TRATON AGは日野自動車と戦略的提携を締結し、まず電動技術と調達合弁会社の設立で協力する。

  欧州では2018年9月から新燃費試験WLTPが本格的に導入された。WLTPは実際の使用に近い条件で燃費を測定する。VWは排ガス不正問題の対応で大量のディーゼルエンジンの再評価に人員が必要で、WLTPの試験要員が十分に確保できず、一部の車種の出荷が遅れている。

  ディーゼル車の排ガス不正問題についてVWは、2018年6月にドイツの検察当局から命じられた罰金10億ユーロを全額支払い、一段落ついたとしている。欧州では排ガス不正事件以降、消費者のディーゼル離れが進み、大気汚染が進むドイツの都市ではディーゼル車の走行を禁止するケースが相次いでいる。大気汚染を改善し、ディーゼル離れを食い止めるため、ドイツ政府は2018年10月、Euro 5以前の旧型ディーゼル車の買い替え・改修促進策を発表し、メーカーへ負担を要請した。VWはこれに呼応して、新たに買い替え奨励策を実施する。

  VW Groupの2017年の世界販売台数は過去最高の1,078万台で、再び世界首位となった。売上高も過去最高の2,307億ユーロ、営業利益は138億ユーロに倍増した。VWの見通しによると、2018年の販売台数は2017年を若干上回り、売上高は前年比最大5%増、営業利益率は6.5-7.5%(2017年は7.4%)となる見込み。

  なお、VW Groupの新型車投入計画、電動化、自動化、モビリティサービス、中国市場での動きについては、まもなく掲載予定のレポート「VWグループ(下)」で取り上げる。

VW Groupの世界販売台数 VW Groupの連結売上高と営業利益

 

関連レポート
欧州での2021/2030年のCO2規制、ディーゼル車への逆風と電動化(2018年4月)
VWグループ(下): 新経営戦略「Together – Strategy 2025」を実施(2017年6月)
VWグループ(上):2017年に売上高最大4%増、営業利益率6-7%を見込む(2017年5月)



グループを7部門に再編し、意思決定を迅速化

  VW Groupは2015年9月に米国でディーゼル車の排ガス不正問題が発覚。その後、CEOに就任したマティアス・ミュラー氏は、ディーゼル問題で失墜した信用を取り戻すべくVWの改革を実施。10カ年計画であるStrategy2025に沿ってコアビジネスの変革、モビリティソリューション事業の展開、安定した財務体制の確立などを行い、2017年の世界販売台数は過去最高を更新して1,078万台、営業利益は不正が発覚する前の2014年を上回る138億ユーロとなった。

  しかし、VWの監査役会と主要株主は官僚的な体質の改革が不十分だとしてミュラー氏を退任させ、2018年4月にヘルベルト・ディース氏を後任に据えた。ディース氏は元BMWの役員で2015年にVWに移籍、VW乗用車ブランドのCEOとして進めた大幅なコスト削減で実績を残している。ディースCEOは2018年7月、VWグループの大規模な事業の再編を実施。12の自動車ブランドを4部門に集約、商用車部門や部品部門の分離などを行い、各部門で決定できることはグループで議論しないとして、意思決定の迅速化を目指す。

 

VWグループ:事業を7部門に再編(2018年7月)

量販車 VW乗用車、Skoda、SEAT、VW商用車(バン)、MOIA (ライドシェア)
Premium Audi、Lamborghini*、Ducati*
Sport & Luxury Porsche、Bentley、Bugatti
Truck & Bus MAN、Scania、Power Engineering*
調達・部品 調達部門、部品部門**
金融・IT VW Financial Services
中国 上汽VW、一汽VW等全ブランドの中国事業

資料:VW Presentation Handout Analyst Meetings 2018.9.5
(注)1. *のLamborghiniとDucatiの分類は検討中。Ducatiは売却を検討中ともされる。
2. **は暫定的にグループCEOが統轄、将来的には役員会の機能に統合。
3. 商用車部門を担うVW Truck & Bus AGは2018年8月にTRATON AGに社名を変更した。
4. 部品開発・生産を担う部品部門は2019年1月付でVW AG傘下の独立企業体となる(2018年6月発表)



VW Truck & Bus:TRATONに社名変更し2018年中に上場、日野自動車と提携

  VW Groupは2018年8月、商用車部門を担う傘下の子会社の名称をVW Truck & Bus AGからTRATON AGへ変更した。社名を変更することにより、VW Groupからの独立性を高め、資本市場での資金調達を円滑にする。2018年中には株式を上場する計画。

  VW Groupの商用車部門(TRATON AG)は2018年4月、日野自動車と戦略的提携を締結。まず、電動技術と調達合弁会社の設立で協力する。商用車市場では上位10社に5社の中国メーカーが名を連ねるなど、競争が激化。自動運転や電動化など先進技術の研究開発も必至で、両社は幅広い分野で協業を検討している。TRATONは、デジタル技術会社Solera、中国のSinotrukとも提携する。

  さらにVW Groupは2018年6月に、Fordと商用車の共同開発等で提携すると発表した。複数の共同プロジェクトを検討しているが、資本提携は含まれないとしている。

 

商用車部門を担う子会社の名称をTRATONへ

  VW Groupは2018年8月30日、商用車部門を担う子会社 VW Truck & Bus AGの社名をTRATON AGへ正式に変更したと発表した。同社は2015年に設立され、MAN、Scania、南米法人のVW Caminhoes e Onibus、RIOを傘下に持ち、米国のトラックメーカー Navistarの株式の一部も保有する。TRATONという社名は新たな時代の交通を担う新企業という意味で、TRAnsformation(変換)、TRAnsportation(輸送)、TRAdition(伝統)、TONnage(輸送量)、ON(常にオンの状態)の意が込められている。VWは2018年中にTRATONの上場を検討しているが、VWが影響力を残す部分的な上場になると見られる。

 

TRATONと日野自動車:戦略的提携を強化

提携を強化  2018年9月18日、TRATON AGと日野自動車は、4月に合意した戦略的提携の進展について発表し、以下の分野で提携を強化すると表明した。
電動トラック/電動技術の協力  電動トラックおよび電動技術における協力。各社が開発した電動トラックを相互に供給するほか、開発成果を互いに活用できるようにする。両社の協力により、短期間で開発成果と商品を共有していく。日野はハイブリッドトラックを、TRATON傘下のMANやScaniaに供給するとみられる。TRATONは大型、日野は中小型の電動化技術を提供する見通し。
調達合弁会社の設立  調達合弁会社の設立に向けた覚書に調印。両社の既存部品および将来技術に関わる部品のグローバル調達によるシナジーを目的とする。本社はドイツに置き、日独2カ所に拠点を設ける。規模は10~20人程度と小規模で、効果的な運営を目指す。2019年後半に設立する計画で、今後は独占禁止法の事前相談を行う予定。

 

TRATON:デジタル技術のSoleraと提携、中国重汽と合弁でMANの重量級トラックを中国で生産

Soleraと輸送デジタル化で提携  TRATONは2018年9月18日、デジタル技術のグローバル企業 Solera との提携を発表した。両社は、グローバルな商用車のフリート管理、ドライバーサービス、デジタル販売ソリューションで提携する。共同で顧客企業に対し、ドライバーの不足および雇用維持、安全、トラック稼働率、積荷効率、予防メンテナンス等の課題解決を支援する。さらに両社は、トラック配車サービス、安全な物流、センサーによる貨物の追跡など、新しいビジネスモデルの形成・促進を目指す。
中国重汽との提携拡大  TRATON は2018年9月18日、中国重汽グループ(CNHTC Group)との長期的提携をさらに拡大すると発表した。TRATON傘下のMANと中国重汽(Sinotruk)は2009年から実施している提携を拡大し、MANの重量級トラックを中国で生産する合弁会社を設立する。また、技術・調達協力についても評価・拡大していく。提携開始以来、MANは中国重汽の株式の25%+1株を保有している。

 

VWとFord:商用車で戦略的提携を模索

  VW GroupとFordは2018年6月19日、業務提携に向けた覚書を締結し、グローバルで両社の競争力を高め、一層顧客ニーズに応えるための戦略的提携を進めると発表。商用車の共同開発を含め、多くの分野でプロジェクトを検討する。両社はまず商用バンの共同開発を検討している模様。想定される提携には、相互出資等の資本提携は含まれない。


欧州:新燃費試験WLTPを導入、ディーゼル車離れが進行

  欧州では2018年9月から新たな燃費試験WLTPを導入した。これまでカタログに記載される「表示燃費」と実際の走行時の「実燃費」にギャップがあることが問題視されてきたが、それを是正するため、WLTPは街中での走行に近い条件で燃費を測定する。

  WLTPへの移行は数年前から決まっていたが、VWは対応が間に合わず、一部の車種の出荷が遅れている。これは、排ガス不正問題の対応で大量のディーゼルエンジンの再評価に人員が必要となり、WLTPを担当する人員が十分に確保できなかったためと報道されている。

 

EU:2018年9月から新燃費試験 WLTP を導入

概要  WLTP(Worldwide Harmonized Light Vehicles Test Procedure: 乗用車等の国際調和排出ガス・燃費試験法)は、国や地域ごとにバラバラだった燃費基準をそろえることを目的に導入された。従来の日本や欧州の方法に比べ、実際の使用に近い条件で燃費を測定し、国際比較もしやすい。試験時の平均速度は従来の方法より速くなり、走行時間や総走行距離が増加する。一般的に従来の試験より燃費の値が悪くなる傾向がある。
欧州へ導入  EU28カ国+6カ国(ノルウェー、スイス、アイスランド、トルコ、イスラエル、リヒテンシュタイン)では2017年9月から乗用車の新型車に対してWLTPを導入。2018年9月からは小型商用車の新型車、および乗用車では発売済みの車種を含むすべての車種にWLTPを導入。2019年9月からは小型商用車もすべての車種にWLTPを導入。
影響 ・CO2/排出ガスおよび燃費の値が実際の使用に近い条件で測定される。
・CO2の値は車両ごとに測定するため、非常に正確。
・異なる試験条件でも誤差が少ない。
VWの対応の遅れ  VWはWLTPの導入に伴い、200以上の車種の試験をやり直すが、試験の実施が遅れて型式認証ができず、グループ全体で20万-25万台の出荷が遅れる見込み。生産した車両を置くスペースが足りないため、2018年8月から一部の工場で稼働日を週3-4日に短縮。量販車のGolf、Polo、Tiguan、Touran、Sharan等の認証が遅れ、車種によって納品は6カ月待ちとされる。
 WLTPに対するVWの対応の遅れは、排ガス不正問題の対応により大量のディーゼルエンジンを再評価しなければならず、WLTP試験を担当する人員が十分に確保できなかったため、と報道されている。


  ディーゼル車排ガス不正問題については、2018年6月にドイツの検察当局がVWに対し、罰金10億ユーロの支払い命令を発動。VWはこの処分を検証した後、罰金を受け入れ、全額を支払った。同社は、これをもって規制違反に係わる手続きは完了するとしている。ただし、欧州では、不正対象車を購入した消費者からの訴訟リスクはまだ終わっていない。

  欧州では排ガス不正事件以降、ディーゼル車のイメージが悪化。英国とフランスは2040年までにガソリン車やディーゼル車販売を禁止する。ドイツでは2018年2月に連邦行政裁判所が、大気汚染を理由に自治体がディーゼル車の走行を禁止することを容認する判決を出した。ミュンヘンやシュツットガルトでは大気汚染が深刻で、ディーゼル車の乗り入れ禁止を決める都市が相次いでいる。中古車価格の低下もあってディーゼル車オーナーの不満は高まり、クリーンな最新モデルの販売も不振で、政府やメーカーは対策を迫られていた。

  ドイツ政府は2018年10月、Euro 1~5適合車の買い替え・改修に、メーカーへ負担を要請した。VWはこれまでもディーゼル車購入者向けの対策や奨励金を提供していたが、政府の買い替え促進策に呼応して、新たに買い替え奨励金を用意する。一方、VW Group傘下のPorscheは2018年9月、ディーゼル車の販売から撤退すると表明した。

 

ディーゼル車排ガス問題

独検察、罰金支払いの行政命令  ドイツ・ニーダーザクセン州ブラウンシュバイク検察当局は2018年6月13日、Volkswagen AGに対しディーゼル車の排ガス問題を巡り行政命令を発動。この行政命令は罰金10億ユーロを科すもので、その内訳は法定最高額の罰金500万ユーロと不正利得の返還額9億9,500万ユーロである。
 同検察当局の捜査結果によると、パワートレイン開発部門において車両試験に絡む監督義務違反が認められた。これらの違反行為等により、米国およびカナダではEA288型(第3世代)、世界ではEA189型のディーゼルエンジンを搭載した計1,070万台の車両が、2007年半ばから2015年まで不正なソフトウェアを装備した状態で宣伝され、顧客に販売され、市場に投入された。
 Volkswagen AGは同処分の完全検証を経た上で罰金を受け入れ、全額を支払った。VWはこれをもって、VWに対して進行中の規制違反に係る手続きは完了するとしている。
独検察、Audi社長を逮捕  ドイツ・ミュンヘンの検察は2018年6月18日、Audiのルぺルト・シュタートラー社長を逮捕した。VWの排ガス不正に関連するもので、証拠の隠滅を防ぐためとしている。(2018年10月末に保釈された。)
訴訟リスク   欧州では不正対象車を購入した消費者からの訴訟リスクが終わっていない。ドイツでは17,300人、スイスでは2,000人、スロベニアでは6,000人、スペインでは7,500人の訴訟が係争中。

 

ドイツ政府:旧型ディーゼル車の買い替え・改修にメーカーへ負担要請

  ドイツのメルケル政権は2018年10月2日、大気汚染が進む14都市で汚染を抑制し、これ以上多くの都市にディーゼル車の走行禁止が広がるのを防ぐために、Euro 4以前および一部のEuro 5適合ディーゼル車の買い替えと改修を促す新対策を決めた。14都市の最大140万台が対象で、奨励金を受け取って車を買い替えるか、環境性能を高める改修を受けるように保有者に求める。奨励金は自動車メーカーが1万ユーロ程度出す。1台平均3,000ユーロの改修費用は8割をメーカー、2割を政府が負担することでメーカーと交渉中。(ただし、メーカーは技術的に困難との反発が強い。)

 

VW:ドイツでディーゼル車購入者向けキャンペーンを実施、新たに買い替え奨励金を用意

ディーゼル車への追加保証  VWは2018年4月からドイツで発売後1年以内のディーゼル車購入者に対し、3年間有効のGermany Guaranteeという追加保証を提供。購入者の居住地域や職場周辺で当該ディーゼル車の走行が禁止された場合、新型モデルに買い替えるという条件で、ディーラーが中古市場価格で当該車両を買い戻すというもので、ディーゼル車購入者に安心感を与える。
新たな買い替え奨励策を発表  VW Groupは2017年8月から2018年6月まで、ディーゼル車買い替え奨励金により、VW、Audi、Skoda、SEATなど量販ブランドのEuro 1~Euro 4適合車からEuro 6適合車への買い替えをサポートしてきた。2018年10月には、政府の買い替え促進策に呼応し、新たな奨励策を発表。Euro 5適合車からEuro 6適合車に買い替える場合は平均5,000ユーロ、Euro 1~Euro 4適合車の場合は平均4,000ユーロを支払う計画。奨励金はモデル毎に異なり、対象となる14都市で100万台の車両の買い替えを目指す。

 

Porsche:ディーゼル車の販売から撤退

  Porscheは2018年9月23日、ディーゼル車の販売から撤退すると発表した。ドイツの自動車メーカーでは初めて。親会社であるVWの排ガス不正以降、ディーゼル車のイメージは悪化し、2017年のPorsche全体に占めるシェアは12%だった。
  Porscheはこれまで同じVWグループのAudiからディーゼルエンジンを購入して、SUVのCayenneやMacanに搭載してきた。今後は電動車に注力する。2022年までに電動化に60億ユーロ以上を投資する。同ブランドでのEV第1号となるフル電動スポーツカー Taycanを2019年に発売。2025年までに販売全体の半分をHVかEVとする計画。


2018年1-6月期の乗用車小売販売は7.0%増の515万台

  VW Groupの2018年1-6月期の乗用車小売販売台数は、前年同期比7.0%増の515万台。同グループの上期の販売としては過去最高となった。地域別では、北米での販売は若干増にとどまったが、アジア大洋州、南米、中東欧での販売は大幅に拡大した。国別最大市場である中国では9.3%増の199万台となり、引き続き販売を牽引。中国を含めたアジア大洋州地域も9.0%増の214万台と拡大した。南米地域は、ブラジルの自動車市場の回復に伴い、10.6%増と大幅に拡大。一方、北米地域での販売は1.2%増、西欧地域では5.9%増となった。

  ブランド別では、VW乗用車の販売が前年同期比6.3%増の312万台となり、同ブランドの上期の販売としては過去最高。Skodaは11.6%増、SEATは17.6%増と大幅に拡大し、グループの販売を押し上げた。Audi、Lamborghini、Porsche、Bugattiも前年同期より販売が拡大した。

VW Group乗用車地域別販売台数 主要乗用車ブランドの販売台数

 

VW Groupの小売販売台数(単位:台)

2016年 2017年 前年比 2017年1-6月 2018年1-6月 前年同期比
乗用車 9,635,486 10,038,650 4.2% 4,809,167 5,148,052 7.0%
商用車 661,555 702,805 6.2% 346,282 370,934 7.1%
合計 10,297,041 10,741,455 4.3% 5,155,449 5,518,986 7.1%

 

VW Group乗用車の地域・ブランド別小売販売台数(単位:台)

2016年 2017年 前年比 2017年1-6月 2018年1-6月 前年同期比
欧州と他地域 4,062,454 4,167,647 2.6% 2,176,194 2,310,275 6.2%
(内:西欧) 3,114,032 3,157,107 1.4% 1,685,189 1,784,271 5.9%
北米 928,033 962,980 3.8% 454,457 459,781 1.2%
(内:米国) 591,063 625,128 5.8% 293,432 311,892 6.3%
南米 362,343 445,636 23.0% 213,374 235,930 10.6%
アジア大洋州 4,282,656 4,462,387 4.2% 1,965,142 2,142,066 9.0%
(内:中国) 3,975,071 4,173,834 5.0% 1,821,082 1,989,578 9.3%
世界販売 9,635,486 10,038,650 4.2% 4,809,167 5,148,052 7.0%
VW乗用車 5,980,309 6,230,229 4.2% 2,935,132 3,118,696 6.3%
Audi 1,867,738 1,878,105 0.6% 908,683 949,282 4.5%
Skoda 1,126,477 1,200,535 6.6% 585,013 652,735 11.6%
SEAT 408,703 468,431 14.6% 246,493 289,948 17.6%
Bentley 11,023 11,089 0.6% 5,238 4,430 -15.4%
Lamborghini 3,457 3,815 10.4% 2,091 2,327 11.3%
Porsche 237,778 246,375 3.6% 126,497 130,600 3.2%
Bugatti 1 71 7000.0% 20 34 70.0%

資料:VW Group Annual Report, Half-Yearly Financial Report (Jan.-Jun. 2018)
(注)小売販売台数は中国の合弁会社の販売台数を含む。



業績:2018年1-6月期の売上高は3.5%増の1,194億ユーロ、営業利益は8.5%減の82億ユーロ

VW Group主要乗用車ブランドの営業利益

  VW Groupの2018年1-6月の売上高は前年同期比3.5%増の1,194億ユーロ、営業利益は8.5%減の82億ユーロ。これには、ディーゼル問題に伴う特別損失16億ユーロが含まれる。税引き前利益は2.0%増の90億ユーロ、税引き後利益は2.1%増の66億ユーロ。

  ブランド別では、VW乗用車ブランドが好調で、売上高は7.7%増、営業利益は19.9%増。T-Roc、Tiguan、Atlas等の販売拡大、商品価格の上昇等が利益を押し上げた。AudiブランドはQ2、Q5、A4、A5の販売が拡大。販売台数の増加と効率化により利益が拡大した。SkodaブランドはKaroqとKodiaqの販売は増加したが、為替レートの影響と新型投入に伴う費用により、営業利益は4.5%減となった。SEATブランドはAronaとIbizaなど販売台数の増加、価格および商品ミックスの改善により営業利益は63.1%増となった。PorscheブランドはPanameraと911の販売が拡大し、売上高は3.6%増、営業利益は0.4%増と若干増加した。

  VW Groupの2018年8月時点での見通しによると、2018年通年は経済状況、為替変動、ディーゼル問題の影響を引き続き受け、EUでは新燃費試験WLTPへの対応に手間取り、販売に影響が出る恐れもある。2018年の世界小売販売台数は前年を若干上回り、売上高は前年比最大で5%増、営業利益率は6.5-7.5%となる見込み(2017年は7.4%)。
 注: VWグループは2018年10月30日の第3四半期決算発表時において、2018年通年の見通しをすべて据え置いた。(2018年10月31日追記)

 

VW Groupの連結業績(単位:100万ユーロ)

2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2017年
1-6月
2018年
1-6月
売上高 197,007 202,458 213,292 217,267 230,682 115,349 119,377
営業利益 11,671 12,697 (4,069) 7,103 13,818 8,916 8,160
特別項目 - - (16,893) (7,520) (3,222) - (1,635)
税引き前利益 12,428 14,794 (1,301) 7,292 13,913 8,799 8,972
税引き後利益 9,145 11,068 (1,361) 5,379 11,638 6,474 6,613

資料:VW Group Annual Report, Half-Yearly Financial Report (Jan.-Jun. 2018)

 

VW Groupのブランド別売上高と営業利益

売上高(100万ユーロ) 営業利益(100万ユーロ)
2016年 2017年 2017年
1-6月
2018年
1-6月
2016年 2017年 2017年
1-6月
2018年
1-6月
VW乗用車 105,651 79,979 39,661 42,704 1,869 3,301 1,776 2,130
Audi 59,317 60,128 30,011 31,183 4,846 5,058 2,680 2,761
Skoda 13,705 16,559 8,720 9,161 1,197 1,611 860 821
SEAT 8,894 9,892 5,054 5,786 153 191 130 212
Bentley 2,031 1,843 867 757 112 55 13 (80)
Porsche 20,710 21,674 10,841 11,231 3,733 4,003 2,056 2,064
VW商用車 11,120 11,909 5,927 6,324 455 853 448 567
Scania 11,303 12,789 6,307 6,515 1,072 1,289 673 684
MAN 10,005 11,087 5,297 5,814 230 362 193 258
MAN Power Engineering 3,593 3,283 1,579 1,637 194 193 73 68
調整 (56,617) (30,288) (14,915) (18,399) (1,343) (2,335) (1,152) (921)
Financial部門 27,554 31,826 15,999 16,664 2,105 2,460 1,165 1,231
Special Items - - (7,520) (3,222) - (1,635)
VW Group 217,267 230,682 115,349 119,377 7,103 13,818 8,916 8,160

資料:VW Group Annual Report, Half-Yearly Financial Report (Jan.-Jun. 2018)

 

中国事業の持分法利益(単位:100万ユーロ)

2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2017年
1-6月
2018年
1-6月
持分法利益 3,678 4,296 5,182 5,214 4,956 4,746 2,135 2,318

資料:VW Group Annual Report, Half-Yearly Financial Report (Jan.-Jun. 2018)



LMC Automotive販売予測:VW Groupの世界販売は2021年に1,200万台へ

(LMC Automotive, 2018年第2四半期)

VW Group主要乗用車ブランドの販売台数

  LMC Automotiveの販売予測(2018年第2四半期)によると、VWグループの2018年のライトビークル世界販売は前年比3.4%増の1,082万台となる見込み。英国での販売は6.0%減少するが、米国では5.0%増、ドイツでは3.7%増となる。経済が回復しつつあるブラジルでも26.1%増加する見込み。LMC Automotiveは、2019年以降、VWの世界販売が徐々に増加し、2021年には2018年比10.6%増の1,197万台に達すると予測している。

  VWの国別最大市場である中国では、VWブランドが現地生産の4車種の新型クロスオーバー車とSUVの販売を開始するため、VWグループの販売台数は2018年に前年比1.5%増の426万台となる見込み。これら新型車には、クロスオーバー車のT-Roc、同じくクロスオーバー車でモデルチェンジするTouareg、さらにモデル名が未発表のSUVとクロスオーバー車1車種ずつが含まれる。LMC Automotiveは、VWの中国での販売は2019年以降も増加を続け、2021年には2018年比15.3 %増の491万台に達すると予想している。

  ドイツでのVWの2018年販売台数は前年比3.7%増の136万台となる見込み。ドイツ市場の成長可能性は、他の市場よりも若干限られている。今後数年間、成人人口が減少することは市場にとって逆風となる。LMC Automotiveは、ドイツでのVWの販売台数は徐々に減少し、2021年には2018年比2.9%減の132万台となると予測している。

  米国では、VWの販売台数は2018年に前年比5.0%増、2019年に3.6%増となる見込み。しかし、LMC Automotiveの予測によると、2020年以降、米国でのVWの販売台数は減少し、2021年には2018年比1.0%減の65万台となる見通し。

 

Volkswagenのライトビークル販売予測 (主要10カ国)

(下記10カ国以外の販売予測データはこちらからダウンロード可能です。)

(単位:台)

COUNTRY GLOBAL MAKE 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021
Volkswagen
Group
Volkswagen 6,333,453 6,487,788 6,693,147 6,911,683 7,196,264 7,368,426 7,571,229
Audi 1,792,502 1,855,272 1,860,293 1,892,144 2,000,190 2,062,889 2,099,463
Skoda 1,039,473 1,136,323 1,191,237 1,234,276 1,220,105 1,357,479 1,414,497
Seat 398,777 414,292 460,247 509,181 502,438 539,819 558,745
Porsche 223,471 230,880 241,089 248,701 276,111 290,554 293,419
Bentley 9,160 10,549 11,510 11,261 12,575 13,354 13,744
MAN 0 0 1,718 8,047 9,703 10,110 10,502
Lamborghini 2,765 2,908 3,056 4,302 4,344 4,075 3,949
Volkswagen Total 9,799,601 10,138,012 10,462,297 10,819,595 11,221,730 11,646,706 11,965,548
China Volkswagen 2,719,438 3,057,058 3,184,548 3,214,518 3,442,472 3,605,982 3,686,519
Audi 572,398 590,565 604,093 626,769 645,213 680,713 718,820
Skoda 280,107 330,147 333,010 335,598 340,145 360,877 398,662
Porsche 61,928 64,057 71,058 79,830 94,547 99,718 104,926
Bentley 1,573 2,104 3,049 2,898 3,349 3,362 3,858
Lamborghini 127 188 184 291 431 444 485
Seat 8 0 0 397 0 0 0
China sub-total 3,635,579 4,044,119 4,195,942 4,260,301 4,526,157 4,751,096 4,913,270
Germany Volkswagen 738,905 710,513 689,202 718,253 694,929 678,909 659,497
Audi 269,107 289,711 283,242 289,395 294,971 297,330 295,258
Skoda 180,445 186,217 194,283 203,959 197,214 208,388 204,245
Seat 94,721 97,653 108,253 109,544 107,161 117,434 121,108
Porsche 28,554 30,220 29,283 29,813 30,650 31,113 29,881
MAN 0 0 690 3,069 4,088 4,259 4,415
Bentley 525 910 1,329 994 1,023 1,220 1,209
Lamborghini 223 255 294 526 458 382 394
Germany sub-total 1,312,480 1,315,479 1,306,576 1,355,553 1,330,494 1,339,035 1,316,007
USA Volkswagen 349,440 322,948 339,676 381,153 385,382 362,397 364,379
Audi 202,202 210,213 226,915 215,593 228,366 222,627 215,086
Porsche 51,756 54,280 55,420 55,653 62,185 68,045 66,791
Bentley 2,686 2,581 2,405 2,967 3,217 2,841 2,982
Lamborghini 1,009 963 1,095 1,312 1,365 1,290 1,118
USA sub-total 607,093 590,985 625,511 656,678 680,515 657,200 650,356
UK Volkswagen 267,070 252,651 250,064 230,740 224,078 225,802 224,385
Audi 166,709 177,304 174,982 170,212 172,792 174,636 179,178
Skoda 74,692 80,372 79,758 70,686 66,280 71,945 71,892
Seat 47,654 47,456 56,130 55,124 48,655 52,160 54,911
Porsche 12,167 13,097 14,051 13,004 12,430 13,194 13,550
Bentley 1,379 1,948 1,753 1,503 1,526 1,931 1,847
MAN 0 0 68 543 648 678 720
Lamborghini 284 303 257 521 403 357 334
UK sub-total 569,955 573,131 577,063 542,333 526,812 540,703 546,817
Brazil Volkswagen 360,412 228,456 272,134 346,413 356,134 373,898 451,092
Audi 16,612 11,594 9,910 9,023 11,368 14,869 16,708
Porsche 736 1,007 1,184 1,591 2,050 1,957 2,000
Lamborghini 12 5 12 13 17 17 13
Bentley 5 1 1 1 0 0 0
Brazil sub-total 377,777 241,063 283,241 357,041 369,569 390,741 469,813
Spain Seat 77,629 77,487 94,357 112,658 112,492 121,312 127,363
Volkswagen 99,121 104,142 105,992 119,460 119,252 120,077 117,720
Audi 44,081 51,679 54,817 57,970 64,193 67,855 67,487
Skoda 22,754 24,007 24,824 27,759 26,236 29,974 29,760
Porsche 2,089 2,230 2,308 2,293 2,810 3,031 2,943
MAN 0 0 54 354 403 429 452
Bentley 37 44 53 48 44 84 82
Lamborghini 11 16 14 27 27 22 21
Spain sub-total 245,722 259,605 282,419 320,569 325,457 342,784 345,828
Italy Volkswagen 123,283 146,589 153,141 164,998 168,987 175,244 173,021
Audi 54,329 63,283 66,689 67,862 74,144 79,170 80,113
Skoda 15,896 20,966 24,191 25,231 23,622 26,432 26,246
Seat 14,961 15,792 17,721 20,452 20,922 23,083 23,843
Porsche 4,970 4,988 5,353 4,811 5,662 6,310 6,237
MAN 0 0 50 195 223 229 222
Lamborghini 57 85 130 218 216 192 188
Bentley 22 1 0 18 32 108 109
Italy sub-total 213,518 251,704 267,275 283,785 293,808 310,768 309,979
Russia Volkswagen 84,097 80,720 96,459 99,936 116,908 131,866 156,546
Skoda 55,012 55,386 62,302 72,954 78,452 108,945 114,531
Audi 25,650 20,705 16,878 18,406 27,645 29,526 29,537
Porsche 5,290 4,961 4,578 4,485 5,155 5,551 6,014
Seat 47 0 0 240 2,023 2,432 2,286
Bentley 0 0 0 176 266 311 340
MAN 0 0 0 28 112 140 171
Lamborghini 0 0 0 81 94 102 102
Russia sub-total 170,096 161,772 180,217 196,306 230,655 278,873 309,527
France Volkswagen 160,240 158,890 154,150 157,753 157,971 157,764 153,512
Audi 59,499 65,615 66,501 64,014 71,851 75,538 75,283
Seat 22,417 21,915 24,959 27,969 27,711 29,672 30,848
Skoda 22,095 24,061 27,272 28,480 25,963 29,001 28,325
Porsche 4,928 5,390 5,450 4,800 5,384 5,584 5,454
MAN 0 0 150 817 886 892 909
Bentley 57 81 81 61 72 127 132
Lamborghini 41 69 68 106 104 92 93
France sub-total 269,277 276,021 278,631 284,000 289,942 298,670 294,556
Mexico Volkswagen 179,114 206,765 192,704 186,215 201,453 197,043 199,630
Seat 24,148 24,500 24,293 26,256 27,727 29,519 30,587
Audi 14,147 15,330 15,051 14,524 15,445 16,361 17,043
Porsche 1,208 1,498 1,506 1,425 1,530 1,542 1,584
Bentley 20 19 19 23 27 28 19
Mexico sub-total 218,637 248,112 233,573 228,443 246,182 244,493 248,863

Source: LMC Automotive "Global Automotive Sales Forecast (Quarter 2, 2018)"
*国別データは主要国を対象としているため、国別合計は本表トップのVolkswagen Group Totalに合致しない。
(注) 1. データは、小型車(乗用車+車両総重量 6t以下の小型商用車)の数値。
2. 本表の無断転載を禁じます。転載には LMC Automotive 社の許諾が必要になります。
モデル別やパワートレインタイプ別等のより詳細な予測データのご用命、お問い合わせはこちらのページへ


------------------
キーワード
VW、TRATON、Audi、アウディ、Porsche、ポルシェ、WLTP、ディーゼル

<自動車産業ポータル マークラインズ>