カテゴリー別製品一覧

工程管理システム

概要
英和株式会社
IoT 移動体(無人搬送車AGV、フォークリフト、人)位置検出及び動線管理システム
Bluetoothを使った位置管理システム。
屋内外すべてにおいて、AGVの位置管理をリアルタイム且つ高精度で実行。
異常停止時の遠隔アラート通知も対応
概要
英和株式会社
IoT 画像解析データ収集システム
一般的なネットワークカメラを活用し、取得した画像データをPC上で解析しデジタルデータ化することで、既設の設備を全く変更することなく、IoT化を実現する
概要
リックソフト株式会社
自動車業界で導入多数 / 課題管理ツール JIRAにガントチャート機能を追加する WBS Gantt-Chart for JIRA
WBSガントチャート for JIRA とは、JIRA上でWBS(Work Breakdown Structure)とガントチャートを使用したいという、多くのお客様からの要望を実現したもので、リックソフトが自社開発したJIRAのアドオンです。

WBSで課題を階層化して関係を体系的に把握し、ガントチャートでプロジェクト全体の進捗状況を把握できます。また、当初の計画との差を分析し、作業が遅延している場合はリスケや担当者再割り当てなどのすばやい対応が可能になります。
プロジェクト管理、課題管理、作業の進捗管理に役立てましょう。
概要
リックソフト株式会社
自動車業界で導入実績多数 / 課題管理・バグトラッキングツール・プロジェクト管理 JIRA Software
JIRA Softwareとは、Atlassian(アトラシアン)社が開発する課題管理ツール(プロジェクト管理ツール)です。プロセス管理機能の柔軟性により課題管理だけでなくバグトラッキングシステム(BTS)、工数管理、進捗管理、スケジュール管理などプロジェクト全般を広く管理します。複数プロジェクトを横断した進捗やタスクを一元管理します。
強力なトラッキング機能やタスク管理機能により、成果物の品質チェックにも利用され、自動車分野向けの機能安全規格「ISO26262」への対応にも広く利用されています。
HILLTOP株式会社(旧:山本精工株式会社)
研究機関 製品・試作開発 サポー 治具 加工生産管理システム 短納期 多種多様な加工品
弊社は、30余年にわたる加工知識・経験をデータ化し、最適な加工条件を
迅速にサーチし活用する独自の加工生産管理システム”HILLTOP システム”を構築致しました。このHILLTOP システムを運用することで、研究開発分野での特急試作品など、高度な加工条件かつ短納期が求められる場合においても即対応が可能、多種多様な加工品を月約3000種類あまりもお客様の元にお届けしております。
概要
株式会社ナ・デックス
次世代型部品ピッキングシステム「レーザーピッキングシステム」のご紹介
レーザーピッキングシステムはレーザーを指示器として利用した次世代の部品ピッキング支援システムです。


これまで部品ピッキングの支援システムは、デジタルピッキングシステム(以下「DPS」)が主流でした。
レーザーピッキングシステムはDPSの弱点である配線のわずらわしさを解消します。

さらにRFIDタグを利用することでピッキングミスである「取りポカ」を防止し、かつ部品投入時や
部品箱にセット時のミスである「入れポカ」をも防止します。

レーザーピッキングシステムはDPSの弱点を解消し、かつ、機能的にも上回る仕組みであり
まさに次世代型の部品ピッキングシステムでございます。


価格は140万円から。ナ・デックスは次世代型部品ピッキングシステムを低価格でご提供いたします。
貴社環境に合わせたご提案をさせて頂いております。是非お問合せ下さい。


※レーザーピッキングデモムービーはこちらからご覧になれます。
 弊社ショールームでのデモ環境によるものです。リンク先↓
 http://youtu.be/72Cm33Dxe4U

概要
株式会社ナ・デックス
利益を生む工場運営を支援!これまでにない低価格!製造現場管理システム「KN-POP」のご案内
KN-POP(ケーエヌポップ)は、変革とスピードが求められる現在の経営環境において、工場の見える化と
トレーサビリティを実現し、経営判断・現場の判断をより迅速に生産活動へフィードバックさせる環境を提供
します。

KN-POPは、市場の変化に機敏かつ柔軟に対応できる工場の製造実績収集・工程管理を行なうMESパッケ
ージです。

価格は355万円から。大手IT企業に開発を依頼した場合、数千万円かかるシステムをこれまでにない低価格
でご提供いたします。
概要
株式会社ナ・デックス
画期的!低価格!すぐ使える「ねじ締結ポカヨケシステム」
ねじ締結作業における品質保証支援に画期的な仕組みを開発致しました!
画像処理と工具につける「色マーカー」を活用することで、従来できなかったねじ締結のポカヨケを
実現致します。


本システムでは積年の課題であった「ねじ締結の順序」が管理できます。

さらに「同一箇所での2度締め検出」も実現致しました。

もちろん「ねじ締結本数」と「締付チェックの管理」も従来どおり行えます。

また、画像処理を利用しているメリットとして、締結作業状況を画像データとして保存できます。
これによりねじ締結作業一連のプロセスを画像として残すことができ、作業トレーサビリティを実現できます。



アプリケーション価格は38万円から。既存の工具・締結カウンターは流用可能。
画期的な仕組みを低価格でご利用いただけます。