Volvo Trucksのすべて

 生産拠点一覧
検索条件が指定されていません
カーソルを合わせてクリックすると拠点概要が表示されます
 ニュース
2024年03月01日(金)

・ボルボ・トラックの北米法人Volvo Trucks North America (VTNA)は2月28日、バージニア州ニューリバーバレー(New River Valley)工場で生産され、最近発売された新型重量級トラック「VNL」のコネクティビティ機能を向上したと発表した。 

・ボルボ・トラックは業界で初めてE-Callを導入した。E-Callは自己作動型の衝突通知で、横転やエアバッグ展開が発生した場合、ハンズフリー通話でドライバーを自動的に911緊急通報係につなぐ機能である。 

・また、Geotab社が提供する完全に統合された電子記録装置(Electronic Logging Device: ELD)ソリューションを率先して導入し、ドライバーがオプションのインフォテインメントスクリーンを通じて簡単に記録を管理できるようにし、外付けのELD装置を不要にした。 

・新型「VNL」は、昨年10月に発売されたオール・イン・ワンのフリート管理ポータル「ボルボ・コネクト(Volvo Connect)」の進化を通じて継続的に最適化されている。フリート管理者は1つの安全なポータルを通じてフリート内のすべてのボルボ・トラックを確認し、重要なトラックデータを見ることができる。「ボルボ・コネクト」はライブマップを提供し、フリート管理者が車両情報、交通状況、速度、燃料レベルなどを監視できるようにしている。また、「ボルボ・リモート・プログラミング(Volvo Remote Programming)」を通じて、パラメーターを設定することもできるという。 

・まったく新しい電気アーキテクチャーにより新型「VNL」の遠隔診断機能はより正確になっており、ノースカロライナ州グリーンズボロ(Greensboro)で24時間365日稼働しているボルボ・トラックの「アップタイム・センター(Uptime Center)」を通じ、これまで以上にトラックのより多くの領域を監視することが可能となる。 
(VTNA release on February 28, 2024)

2024年02月13日(火)

・ボルボ傘下の米国のマックトラック(Mack Trucks)は2月9日、中重量級トラックの「MD」シリーズ及び「マック MDエレクトリック(Mack MD Electric)」の需要増を見据え、1,450万ドルを投じバージニア州セーラムのロアノークバレー(Roanoke Valley)工場を拡張すると発表した。

・投資は、工場の設備や工具の更新、7万2,000平方フィート(約6,700平方メートル)の建屋拡張に充てられる。拡張後、同工場の建屋面積は35万2,000平方フィート(約3万3,000平方メートル)となる見通し。拡張プロジェクトの着工は2024年4月、2025年第4四半期に完工予定。

・マックトラックブランドの中重量級トラックはすべてロアノークバレー工場で生産されている。

・同社は2020年にディーゼルトラックの「MD」シリーズを発売し、2023年3月に同ブランド初の中量級電気トラックとなる「マック MDエレクトリック」を発売した。

・「MD」シリーズと「マック MDエレクトリック」には、クラス6とクラス7のモデルを用意する。クラス6の車両総重量は2万5,995ポンド(約11.8トン)、クラス7の車両総重量は3万3,000ポンド(約15トン)。

(Mack Trucks release on February 9, 2024)

2024年02月08日(木)

・ボルボ・トラックは1月31日、ボルボが開発した初の電気駆動のみのトラックモデル「FMローエントリー(FM Low Entry)」を発表した。販売開始は2024年第1四半期、生産開始は2024年第2四半期となり、まずはトルコを含む欧州と韓国で販売される予定。

・「FMローエントリー」はFMモデルをベースとし、330kWの駆動モーターと360kWhの電力を供給する4つのバッテリーを搭載して最長200kmの航続距離を実現する。バッテリーはACで最大43kW、DCで最大250kWまでの充電が可能。連結車両総重量(GCW)は19-32トン、ホイールベースは3,900-6,000mmで、4X2、6X2、6X4、8X2、8X4の車軸構成がある。

・また、ボルボの新しい先進的なカメラモニターシステムやダイナミックステアリングシステムを搭載し、その視認性についてはロンドン交通局のダイレクトビジョン基準(Direct Vision Standard)で5つ星を獲得している。

Based on Volvo Trucks press release