Volvo Trucks

 ニュース
2019年05月14日(火)

・ルノートラックは5月10日、5月19日から22日までフランスのリヨン(Lyon)で開催される第32回国際電気自動車シンポジウム・展示会(EVS32) に、「Z.E.」シリーズを展示すると発表した。
・展示されるのは、電気自動車(EV)の26トントラックの「D Wide Z.E.」。ゴミ収集車に最適なこのトラックは、フランスのブランビル(Blainville-sur-Orne)の工場で生産される。
ルノートラックのリリースをみる

2019年05月14日(火)

・ボルボ・バスは5月13日、インドネシア・ジャカルタで行われたバス展示会「Busworld South East Asia Exhibition」で新型バス「B11R」および「B8R」を発売したと発表した。
・「B11R」はジャカルタの高速バス輸送システム(BRT)のトランスジャカルタ(TransJakarta)の一部に2018年から100台以上が導入されており、最大90人の乗客を輸送することができる「maxibus」として好評を得ている。
・展示会では、「B11R」のハイデッキバスとダブルデッカーバスを展示した。合わせて、「B8R LE」低床バスも出展した。
・ボルボ・バスによると、インドネシアのバス市場はとても大きく、急速に近代化が進んでいる。品質と安全性が高く環境に優しいバスを導入することで国内輸送の進展をサポートする大きな機会がバス運行会社やバスメーカーにもたらされているという。
(From Volvo Buses press release on May 13, 2019)

2019年05月08日(水)

・ボルボは5月2日、同社のVolvo Financial Servicesが行ってきた新興企業支援のiLABXプログラムを、有望新興企業がプレゼンを行う今週の発表会(Demo Day)で終了すると発表した。
・Volvo Financial Services主催のiLABX Demo Dayで、世界各地から集まった新興企業7社が革新的ソリューションを発表する。
・登場する新興企業はSupermoney、 DOVU、Encompass-CX、Rein、Wagonex、Launch Mobility、E-bot7。
Volvo Press Release