江鈴 (Jiangling)のすべて

 CASEデータベース
メーカー名 車名 発売 備考
image image

CHN


江西江鈴集団新能源汽車/JMEV (Renault系)

易至 (Yizhi)/EVEasy EV3

2019年 サブコンパクトハッチバックのEV
image image

CHN


江西江鈴集団新能源汽車/JMEV (Renault系)

EX5

2018年 コンパクトクロスオーバーSUVのEV
image image

CHN


江西江鈴集団新能源汽車/JMEV (Renault系)

E160L

2017年 サブコンパクトセダンのEV
image image

CHN


江西江鈴集団新能源汽車/JMEV (Renault系)

E200L/N

2016年 マイクロコンパクトハッチバックのEV
image image

CHN


江西江鈴集団新能源汽車/JMEV (Renault系)

E100B

2014年 マイクロコンパクトハッチバックのEV
 生産拠点一覧
検索条件が指定されていません
カーソルを合わせてクリックすると拠点概要が表示されます
 ニュース
2021年03月31日(水)

・江鈴フォードは3月28日、ファミリー向け6人乗りの新型SUV「イクエーター(Equator、領裕)」を発表した。全3バージョン設定され、販売価格は18.98万元-21.98万元。4月中下旬に販売開始予定。
・「イクエーター」はフォードが中国市場向けに開発した新しいプラットフォームとE/Eアーキテクチャをベースに開発された。
・外観デザインは、フォードの次世代デザイン言語を採用し、フロントには上下に分割されたLEDランプと立体的な8角形のフロントグリルを組み合わせ、一体式の水平に広がるテールランプを組み合わせる。
・車体サイズは、全長4,905×全幅1,930×全高1,755mm、ホイールベースは2,865mm。
・2.0L 直列4気筒ターボエンジン(最高出力165kW、最大トルク360Nm)を搭載し、6速湿式DCTを組み合わせる。
・装備面では、全バージョンにテンセントのTAI3.0 車載ネットワークシステムとOTAによるリモートアップデート機能を搭載する。フォードの運転支援システム「Co-Pilot360」の機能はバージョン毎に異なる。最上位グレードには12.3インチの一体式インテリジェントパネルを搭載する。

江鈴汽車のリリースおよびモデル情報に基づく

2021年02月22日(月)

・中国の複数メディアは2月16日、江鈴汽車の江西省富山工場で車両生産開始の式典を行ったと報じた。
・計画によると、江鈴汽車富山工場建設が全て完了すると年間30万台の生産が可能となる。第1期は33.77億元を投資し、主にプレス、溶接、塗装、組立、電池パック組立工場などを建設、年間生産台数は15万台である。現在は28万平方メートルの建屋が建設されており、主に軽型トラックやSUV生産のための工程や装置に約25億元を投資している。
複数メディアの報道に基づく

2020年12月30日(水)

・江鈴集団の公式Wechatの発表および中国の複数メディア報道によると、江鈴集団は12月27日、江西省南昌市で新エネルギー車(NEV)工場の稼働開始と電気自動車(EV)の新型コンパクトセダン「GSE」のプレ生産を祝う式典を行った。
・稼働を開始した新工場は駆動バッテリーパック生産ラインを備え、複数モデルの生産に対応する。今回プレ生産を開始した「GSE」は江鈴集団とルノーグループが共同開発したモデル。インテリジェントエネルギー管理システム、運転アシストシステムを採用し、2021年にルノーの販売網を活用して欧州市場で販売を計画している。
 
複数メディアの報道及び江鈴集団の公式Wechatに基づく