マヒンドラ、新型肺炎による影響について言及  [ インド ]

・マヒンドラは11日、投資家向け説明会でBS-VI適合車両の増産を発表した。コロナウイルスの影響による部品供給の1-2週間の遅れは問題ないとしている。 ・ただし、BS-IV適合車両については中国からの部品が1つあり、約3,000-3,500台に影響が及ぶという。2020年2月以降も部品供給に影...
<2020年02月27日(木)>