マルチ・スズキ、サブコンパクトクロスオーバーの改良型「イグニス」を発売  [ インド ]

・マルチ・スズキは2月18日、インドのAuto Expo 2020で公開したサブコンパクトクロスオーバーの改良型「イグニス(Ignis)」を発売したと発表した。
・改良型「イグニス」は1.2L BS-VI排ガス規制に適合したガソリンエンジンを搭載し、MTとオートギアシフト(AGS)と組み合わされる。
・4グレードが設定され、発売価格は48万9,000ルピー(約75万円)から72万ルピーまで。
・改良型「イグニス」は人目を引くSUV風の外観で、幅広のリアデザイン、高いシート位置が特徴。最低地上高が上がり、リアスポイラーやルーフレールを採用し、SUVらしさを高めている。
マルチ・スズキのリリースをみる

<2020年02月19日(水)>