Ficosa、セルラー技術 (C-V2X) 搭載のプラットフォームが欧州REDに適合  [ スペイン ]

Ficosaは、セルラー技術 (C-V2X) を搭載した「CarCom」プラットフォームで、グローバルメーカーでは欧州初となる欧州無線機器指令 (European Radio Equipment Directive : RED) の認定を受けたと発表した。このプラットフォームはQualcommの最新技術を統合しており、Dekraの研究機関と共に認定を受けた。Ficosaは、DSRCやセルラー技術 (C-V2X) などの現在使用できる技術を活用して、自動車とインフラ間や自動車同士間の接続などのコネクテッドカー向けのソリューションを発展させてきた。「CarCom」プラットフォームでは、モジュ...
<2019年06月17日(月)>