Tata AutoComp、韓国SECO Seojinとクラッチ部品製造の合弁会社設立  [ インド ] [ 韓国 ]

韓国の変速機部品メーカーSeojin AutomotiveはインドのTata AutoComp Systemsとの合弁会社Tata AutoComp & SECO Co., Pvt., Ltd (仮称) をインドに設立し、同国の自動車市場に進出すると発表した。合弁会社の資本金は500,000インドルピー (約785,000円) で、両社の出資比率は50%ずつとなっている。新会社はクラッチカバーやクラッチディスクなどを製造する予定。(2019年6月7日付プレスリリースより)
<2019年06月07日(金)>