Aptiv、スマートモビリティ構造を開発  [ 英国 ]

Aptivは、独自のコンピューターとデータ、配電網からなるスマートモビリティ構造を開発したと発表した。フレキシブルで拡張性があり、必要なすべての安全基準を満たしているという。Aptivは、アクティブセーフティやインフォテインメントから自動運転システムまで、今日の自動車には様々な機能が搭載されているが、ソフトウェアとハードウェア、処理能力といった車の構造のみが唯一制限されていると指摘。同社のスマートモビリティ構造は、この問題を解決するとしている。同構造は、停電やネットワーク障害、コンピューターの故障を想定した設計で、ルート変更に加え、自動運転車を安全に停止させる意思決定能力もあるという。(...
<2018年01月11日(木)>