Roechling、日本で合弁会社を設立へ  [ 日本 ]

Roechling Automotiveは、大阪の自動車部品・産業製品メーカーであるスターライト工業と合弁会社を設立することで合意した。2016年9月から販売・開発会社として稼働を開始し、徐々に生産会社へ移行する計画。Roechling Automotiveは長年にわたって、多数の日本の自動車メーカーにエアフラップ、ウィンドシールドカウル、デガスボトル、プラスチック製SCRタンクなどを納入している。スターライト工業の販売協力により、Roechlingは日本においてマツダ、日産、ホンダ、スバル、三菱自動車、トヨタ向けに迅速で安定した供給を行ってきた。今後は、日本の自動車市場向けにプラスチッ...
<2016年08月29日(月)>