ポルシェ、米国の商品魅力度調査でトップ評価  [ 米国 ]

・米国の調査会社JDパワーは27日、米国市場の自動車商品魅力度(APEAL)調査でポルシェが12年連続トップ評価になったと発表した。・APEAL調査は保有し運転する喜びを測定しようとするもので、2016年型車では2016年2月から5月にかけて8万人超が77項目の評価を行い集計したという。先進安全機能が装備されているモデルの評価が高かったとしている。・モデル別評価では、各セグメントごとに上位3モデルが発表された。セグメント首位に選ばれたモデル数が多かったのはGMで6モデル。続いて現代自が5モデル。BMWとVWは4モデルがセグメント首位に選ばれた。・ブランド別の順位では、ポルシェが首位、続い...
<2016年07月28日(木)>