マヒンドラ、チャカン工場に400億ルピー投資、年産75万台に倍増  [ インド ]

・マヒンドラは28日、マハラシュトラ州チャカン(Chakan)工場に7年間で400億ルピーを追加投資すると発表した。今回の発表で、同工場への累計投資額は800億ルピーとなる。400億ルピーの投資はインフラ開発、製品開発、車両生産能力の拡張などに充てる。これによりチャカン工場の年産能力を75万台...
<2014年09月02日(火)>
おすすめコンテンツ