Accord (Honda)

 ニュース
2020年10月14日(水)

・ホンダは10月12日、ミッドサイズセダンの改良型「アコード(Acood)」を13日に米国で発売すると発表した。ハイブリッドバージョンの性能や設計をアップグレードし、ラインナップ全体でもスタイルや技術、操縦性を向上させたという。
・2021年型となる「アコード」はフロントグリルのデザインを改良し、新しいハイビーム・ロービームLEDヘッドランプを採用した。
・ハイブリッドバージョンに採用する2モーターハイブリッドシステムはより直接的で迅速なスロットルレスポンスを実現し、より自然な加速を実感できるという。システム最高出力212hp、最大トルク232 lb-ftでクラス最高の性能となり、競合のHVモデルとの比較ではEV航続時間が長くなっている。重レアアースを使用しない磁石を用いた走行用・発電用モーターを採用した。EVモード、HVモード、エンジンモードをシームレスに切り替えて効率を最大化し、ドライバーがSport、EV、ECONの運転モードを選択することで、さらに性能を高めることができるという。
・ガソリンバージョンは、2種類のターボエンジンのマネジメントソフトウエアをアップデートし、よりリニアで反応が良いスロットルコントロールを実現した。最高出力192hpの1.5L VTECターボエンジンはLX、Sport、Sport SE、EX-Lグレードに搭載され、最高出力252hpの2.0L VTECターボエンジンはSport 2.0T、Touringのみに設定される。
・「アコード」ガソリンバージョンの価格は2万4,770ドル、HVバージョンは2万6,370ドルから。

※画像をクリックすると拡大します
(Honda press release on October 12, 2020)

2020年10月12日(月)

・日系メーカー4社は、2020年9月の中国新車販売台数を発表した。
・トヨタの9月の中国新車販売台数は前年同月比25.3%増の17万9,400台だった。1-9月の累計販売台数は前年同期比6.9%増の126万2,400台だった。
・ホンダは12日、9月の中国新車販売台数は前年同月比22.3%増の16万8,872台、1-9月の累計販売台数は前年同期比5.1%減の106万6,161台だったと発表した。9月は、セダン「アコード(Accord、雅閣)」および「シビック(Civic、思域)」とSUV「CR-V」の販売台数は2万台を超え、SUV「ヴェゼル(Vezel、繽智)」、SUV「ブリーズ(Breeze、皓影)」、セダン「クライダー(Crider、凌派)」、SUV「XR-V」の月間販売台数が1万台を超えた。高効率デュアルモーターハイブリッドシステムを搭載したSport Hybrid (鋭・混動)バージョンの小売販売台数は合計2万601台だった。
・日産は11日、9月の中国新車販売台数は前年同月比5.1%増の14万1,595台、1-9月の累計販売台数は前年同期比9.7%減の98万5,474台だったと発表した。モデル別では、ミッドサイズセダン「アルティマ(Altima、第七代天籁)」、コンパクトセダン「シルフィ(Sylphy、軒逸)」などの販売が増加した。
・マツダは10日、9月の中国新車販売が前年同月比1.5%増の2万922台、1-9月の累計販売は前年同期比5.2%減の15万3,329台だったと発表した。
ホンダ中国のリリースに基づく
日産中国のリリースに基づく
マツダ中国のリリースに基づく

2020年09月16日(水)

・9月15日、ホンダは9月26日から北京中国国際展覧センターで開催される2020年北京モーターショーにおいて、広汽本田汽車有限公司(以下、広汽ホンダ)および東風本田汽車有限公司(以下、東風ホンダ)と共同で出展すると発表した。
・今回のモーターショーでは中国で初となるホンダブランドの電気自動車(EV)コンセプトカーを世界初公開する。また、ホンダ独自のプラグインハイブリッド(PHV)システムを搭載した新型「CR-V PHEV (中国名:CR-V Sport Hybrid e+)」も初公開する。
・ホンダブースには全てのSport Hybrid (鋭・混動)シリーズ、ハイブリッド車(HV)、PHV、EVをカバーする強力な電動化ラインナップが展示される。
・広汽ホンダは「アコード(Accord、雅閣)」、「クライダー(Crider、凌派)」、「ブリーズ(Breeze、皓影)」、「オデッセイ(Odyssey、奥徳赛)」のSport Hybridバージョンや「VE-1」、「フィット クロスター(Fit Crosstar、飛度Crosstar)」、「フィット スポーツ(Fit Sport、飛度 Sport)」を出展する。
・東風ホンダは「CR-V」、「エリシオン(Elysion、艾力紳9」、「インスパイア(Inspire)」、「エンヴィックス(Envix、享域)」のSport Hybridバージョンや「X-NV」、新型「シビック(Civic、思域) ハッチバック」を出展する。

ホンダ中国およびホンダのリリースに基づく