Accord (Honda)

 ニュース
2021年04月09日(金)

・ホンダは4月6日、上海モーターショー2021への出展ラインナップを発表した。現地合弁会社である広汽ホンダおよび東風ホンダと共同出展する。
・電動化分野では、ホンダは初めてハイブリッド(HV)、プラグインハイブリッド(PHV)、電気自動車(EV)で構成される電動化モデルラインナップを公開する。2020年に発表した中国で初となるホンダブランドの電気自動車(EV)コンセプトカー「Honda SUV e:concept」をベースとする量産モデルに近いプロトタイプを世界初公開する。また、ホンダ独自のプラグインハイブリッド(PHV)システム「SPORT HYBRID e+」を搭載する新型モデルも世界初公開する予定。「SPORT HYBRID」システムを搭載したHV、PHV、EVで構成される電動車の総合ラインアップを披露する。
・インテリジェント化では、ホンダは最近発表したコネクテッドシステム「第3世代 Honda CONNECT」の体験ブースを設置する。
・ホンダはまもなく安全運転支援システム「Honda SENSING」の進化版である「全方位ADAS」を中国市場に導入する予定。超広角のフロントカメラと360度マイクロ波レーダーを利用して、周囲の全方位の環境に対する検知能力と正確性を高め、事故発生率低下と運転負荷軽減に貢献する。
・広汽ホンダは、HVモデルは「アコード(Accord、雅閣) 鋭・混動」、「クライダー(Crider、凌派) 鋭・混動」、「ブリーズ(Breeze、皓影) 鋭・混動」、「オデッセイ(Odyssey、奥徳賽) 鋭・混動」、EVモデルは「VE-1+」、「VE-1S+」を出展する。
・東風ホンダは、HVモデルは「インスパイア(Inspire) 鋭・混動」、「エンヴィックス(ENVIX、享域) 鋭・混動」、「CR-V 鋭・混動」、「エリシオン(Elysion、艾力紳) 鋭・混動」、PHVモデルは「CR-V 鋭・混動e+」、EVモデルは「M-NV」を出展する。
ホンダのリリース1/2に基づく

2021年04月08日(木)

・日系メーカー4社は、2021年3月の中国新車販売台数を発表した。前年3月は新型コロナウイルスの影響を受け各社とも販売は大幅に減少しており、2021年3月はその反動で大幅増加となった。
・トヨタの3月の中国新車販売台数は前年同月比63.7%増の16万6,600台だった。1-3月累計では前年同期比74.8%増の47万3,500台となった。
・ホンダは6日、3月の中国新車販売台数は前年同月比150.2%増の15万1,218台だったと発表した。モデル別の月次販売では「CR-V」が2万台超、「アコード(Accord、雅閣)」、「ヴェゼル(Vezel、繽智)」、「ブリーズ(Breeze、皓影)」、「XR-V」、「シビック(Civic、思域)」が1万台超となった。高効率デュアルモーターハイブリッドシステムを搭載したSPORT HYBRID (鋭・混動)シリーズの小売販売台数は合計2万1,662台だった。ホンダの1-3月累計販売は前年同期比75.8%増の39万231台となった。
・日産は7日、3月の中国新車販売台数は前年同月比78.0%増の13万479台だったと発表した。1-3月累計では前年同期比70.6%増の35万2,352台となった。3月のモデル別では、ミッドサイズセダン「アルティマ(Altima、第七代天籟)」、コンパクトセダン「シルフィー(Sylphy、軒逸)」、コンパクトハッチバック「ティーダ(Tiida、騏達)」、SUV「エクストレイル(X-Trail、奇駿)」、「キャシュカイ(Qashqai、逍客)」、「ムラーノ(Murano、楼蘭)」、「テラ(Terra、途達)」などの販売が増加した。
・マツダは7日、3月の中国新車販売が前年同月比44.5%増の1万8,718台だったと発表した。1-3月累計では前年同期比37.3%増の4万9,909台となった。
ホンダ中国のリリース
日産中国のリリース
マツダ中国のリリース

2021年03月15日(月)

・デトロイトニュースは3月11日、ホンダが米国で2024年型となる新型電気SUVの2モデルを発売するとともに、主要モデルにハイブリッド車(HV)をさらに追加すると発表したと報じた。
・米国ホンダの販売部門を統括するDave Gardner氏はメディアに対して、新型電気SUVはホンダとアキュラの両ブランドに1台ずつ導入されると語った。
・両モデルはGMの電気プラットフォームをベースにし、上物はホンダがデザインする。詳細は2021年後半に発表するという。
・同氏は、バイデン政権下で適用が予想されるより厳しい排気基準に応える努力の一環として、ホンダは内燃エンジン搭載車の排気ガスを減らすと語った。ホンダはすでにハイブリッド車(HV)の「インサイト(Insight)」、「アコード(Accord)」と「CR-V」にHVバージョンを導入済だが、さらに1-2車種新たに追加するという。
(Detroit News article on March 11, 2021)