スウェーデン

 サプライヤー

検索結果 291


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Autoliv Inc. Klarabergsviadukten 70, Section B7, SE-111 64, Stockholm, Sweden 主要部品メーカー image
Haldex AB Birger Jarlsgatan 6D 114 34 Stockholm, Sweden 主要部品メーカー image
AB SKF Sven Wingquist gata 2, Göteborg , SE-415 50, Sweden 主要部品メーカー image
Trelleborg AB Johan Kocksgatan 10 P.O. Box 153, Trelleborg Corporate reg no. 556006-3421, 231 22 Sweden 主要部品メーカー image
Ebm-papst AB (旧 Ziehl-ebm AB) Aeggelundavagen 2, S-17562 Jarfalla, Sweden image
Aalberts Process Technologies AB Mobilvägen 1, 246 43 Löddeköpinge, Sweden image
AB Borggards Bruk Borggardsvagen 1, SE-612 75 Hallestad, Sweden image
AB Borgstena Textile Krolängsvägen 3, 513 97 Borgstena, Sweden image
AB Euroform - Tranås South Verkstadsgatan 10, 573 41 Tranås, Sweden image
AB Linde Machines Hyttevagen 10, SE- 711 31 Lindesberg, Sweden image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2022年06月24日(金)

・ボルボ・バスは6月21日、オーストラリアのビクトリア州の公共交通機関Latrobe Valley Bus Lines (LVBL)が同地で初めてボルボのハイブリッド製品を導入すると発表した。LVBLは先日両社がビクトリア州交通局による3年間のゼロエミッションバス試験(ZEB)で提携すると発表していた。
・2022年12月からボルボ「BZL」電気バスをラトローブバレー(Latrobe Valley)市街地の複数路線で運行する。このバスはLVBLがデポの太陽光パネルで発電して蓄電池に蓄えた再生可能電力を使って効率的に充電される。
Volvo Buses press release

2022年06月24日(金)

・スウェーデンの鉄鋼メーカーSSABは6月21日、米国の軽量車体構造部品のティア1サプライヤーShapeと化石燃料フリー鋼の衝突管理および車体構造システムを市場に提供する契約を締結した。ShapeはSSABの化石燃料フリー鋼を自動車用途で試験する。この鋼材はHYBRIT技術に基づいて作られた水素還元海綿鉄を使った初の鋼材である
・SSABは2026年までに化石燃料を使わない鉄鋼を商業規模で市場に投入することを目指している。SSABは化石燃料フリーを目指すHYBRITイニシアチブの一環として鉄鉱石採掘企業LKABおよびエネルギー企業Vattenfallと協力し、原料炭を化石燃料フリーの電気と水素に置き換える鉄鋼生産バリューチェーンを開発する。
・Shapeは2030年までに全世界でCO2排出量を30%削減し、2035年までに完全に脱炭素化することを公約している。同社は生産段階での脱炭素化を目指すとともに、顧客に提供する製品の軽量化を通じたエンドユーザーのCO2排出削減を図る。
SSAB press release

2022年06月24日(金)

・ポールスター(Polestar)は6月23日、英国で開催されるGoodwood Festival of Speed (6月23-26日)で電気自動車(EV)の4ドアGTクーペ「ポールスター5 (Polestar 5)」を初公開すると発表した。
・スウェーデンで新しいトップバージョンの電気パワートレインを開発している。800ボルトのアーキテクチャーとより出力の高い新たなリア電動モーターが特徴となっている。高出力フロントモーターと組み合わされたデュアルモーターパワートレインは最高出力650kW (884hp)、最大トルク900Nmとなる。
・英国で設計・開発された独自のアルミ製シャシーは、望ましい運転体験を実現する特徴的な車両のダイナミクスを作り出すという。
・「ポールスター5」は2024年に発売となる予定。電気SUVの「ポールスター3」と「ポールスター4」に続き、今後3年間で導入予定の3番目のEVとなる。

※画像をクリックすると拡大します
Polestar press release