オーストラリア

 サプライヤー

検索結果 162


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
3M Australia Pty. Limited Building A, 1 Rivett Road, NORTH RYDE NSW 2113, Australia image
ABCOR Pty Ltd 140-146 Barry Road, Campbellfield, Victoria, 3061, Melbourne, Australia image
Accurate Profile Roll Forming P/L 5-12 Summer Lane Ringwood VIC 3134 Australia image
ACL Bearing Company (Australia) Pty Ltd (旧 ACL Bearing Co.) 253-293 George Town Rd, Rocherlea TAS 7248, Australia image
Adrad Pty Ltd 26-50 Howards Road, BEVERLEY SA 5009, Australia image
Allegro Energy Pty. Ltd. Newcastle, NSW 2300, Australia image
All Head Services (Aust) Pty Ltd. 20 Fiveways Boulevarde, Keysborough VIC 3173, Australia image
Alliance Connect Pty Ltd. (旧 Melbourne Gravity Pty Ltd) 51/53 Lathams Rd, Carrum Downs VIC 3201, Australia image
Alpine Electronics of Australia Pty. Ltd. 161-165 Princes Highway Hallam Victoria 3803, Australia image
Altech Batteries Ltd (旧 Altech Chemicals Limited) Suite 8, 295 Rokeby Road, Subiaco, WA 6008 Australia image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2024年07月10日(水)

・豪州のクリーンエネルギー企業Pure Hydrogenは7月5日、米国を拠点とするRiverview International Trucks (Riverview)との販売契約が合意に達したと発表した。これは、昨年11月にカリフォルニア州に本拠を置くNutcherとの間で締結された販売契約に続くものである。 

・今回署名された覚書に基づき、Pure HydrogenはRiverviewがカリフォルニア州に設立した事業所を通じて、「トーラス プライム ムーバー(Taurus Prime Mover)」、「HFC ごみ収集トラック(HFC Garbage Trucks)」、「ボックストラック(Box Trucks)」など同社のEV/FCV商用車を米国市場で販売する。 

・Pure Hydrogenトラックの最初の供給は、2025年に予定されている。 

・またRiverviewは、充電インフラソリューションも提供しており、ゼロエミッション商用車を米国市場全体に販売している。 

・カリフォルニア州政府および米国政府によるゼロエミッショントラックへの購入助成により、Pure Hydrogenは米国への供給チャネル拡大に自信を深めている。 

(From ASX announcement dated July 5, 2024)

2024年07月04日(木)

・豪州を拠点とするバッテリー用鉱物生産会社Liontown Resourcesは7月2日、同社のキャスリーンバレー(Kathleen Valley)プロジェクトからの高品質リチウムスポジュメン供給のため、創業パートナーであるLG Energy Solutionから2億5,000万米ドルの投資と10年間のオフテイク契約延長を獲得したと発表した。 

・LG Energy Solutionは、転換社債を通じて2億5,000万米ドルを投資する。この資金調達は、西オーストラリア州のキャスリーンバレープロジェクトの生産立ち上げを支えることになる。キャスリーンバレーからの最初のリチウムスポジュメン濃縮生産は、今年7月までに開始される予定である。 

・さらに、LG Energy Solutionとの既存の5年間のオフテイク契約が10年間延長され、合計15年間となる。 

・両社はまた、キャスリーンバレー産スポジュメンをバッテリーグレードのリチウム化学製品に加工することを目的とした川下協業契約にも署名した。この契約のもと、インフレ削減法(IRA)に準拠したリチウム精製所設立の実現可能性を調査する予定。 

(From Liontown Resources's ASX Announcement and LG Energy Solution release)

2024年07月03日(水)

・オーストラリア連邦自動車産業会議所(FCAI)が7月3日に発表した6月の新車販売台数は、前年同月比4.2%減の11万9,659台となった。1-6月の累計販売台数は前年同期比8.7%増の63万2,412台となっている。

・6月の販売台数を車型別に見ると、乗用車は3.3%増の2万1,065台、SUVは5.5%減の6万5,248台、小型商用車は3.3%減の2万7,880台、大型商用車は17.6%減の5,466台となった。電気自動車(EV)の販売比率は8.0%だった(前年同月は8.8%)。ハイブリッド車(HV)とプラグインハイブリッド車(PHV)の販売比率は、前年同月の7.8%から14.4%に伸びた。

・メーカー/ブランド別に見ると、トヨタが前年同月比0.2%減の2万903台、フォードが22.4 %増の9,493台、マツダが2.3%減の9,483台、起亜が8.9%増の8,225台、三菱自動車が48.9%増の7,723台などとなっている。

・モデル別では、首位はフォード「Ranger」で6,289台、2位はトヨタ「HiLux」で5,630台、3位はトヨタ「RAV4」で3,907台となっている。

FCAI release on July 3, 2024