Parker-Hannifin Corporation

会社概要

■URL

http://www.parker.com

■本社所在地

6035 Parkland Blvd., Cleveland, Ohio 44124-4141 USA

業容

-フルイドパワーシステム、エレクトロメカニカルコントロール・部品など、モーションコントロール製品を製造・販売。

-多角的産業 (Diversified Industrial) セグメントと航空宇宙 (Aerospace Systems) セグメントで構成。多角的産業セグメントはさらに6部門に分かれている。

  • オートメーショングループ (Automation Group)
  • エンジニアリングマテリアルグループ (Engineering Materials Group)
  • フィルターグループ (Filtration Group)
  • フルイドコネクターグループ (Fluid Connectors Group)
  • 油圧グループ (Hydraulics Group)
  • インスツルメントグループ (Instrumentation Group)

競合

資本構成

-ニューヨーク証券取引所に上場

主要製品

流体継手 (Fluid connectors)
-真鍮継手およびバルブ (Brass fittings & valves)
-ホースカップリング (Hose couplings)
-PTFEホースおよびチューブ (PTFE hoses & tubings)
-クイックカップリング (Quick couplings)
-ゴムおよび熱可塑性プラスチックホース (Rubbers & thermoplastic hoses)
-配管継手およびアダプター (Tube fittings and adapters)
-配管およびプラスチック継手 (Tubing and plastic fittings)

油圧機器 (Hydraulics)
-アキュムレーター (Accumulators)
-油圧シリンダー (Hydraulic cylinders)
-油圧モーターおよびポンプ (Hydraulic motors and pumps)
-油圧システム (Hydraulic systems)
-油圧バルブおよび制御システム (Hydraulic valves & controls)
-油圧ステアリング (Hydrostatic steerings)
-統合油圧サーキット (Integrated hydraulic circuits)
-PTO (Power take-offs)
-パワーユニット (Power units)
-ロータリーアクチュエーター (Rotary actuators)
-油圧ハイブリッドドライブシステム「RunWise」 (Hybrid drive systems "RunWise")

空気圧機器 (Pneumatics)
-フィルター&ドライヤー (Filters and dryers)
-空気圧バルブ (Pneumatic valves)
-空気圧シリンダー (Pneumatic cylinders)
-ロッドロックアクチュエーター (Rodlock actuators)
-空気圧グリッパー (Pneumatic grippers)
-エアプリパレーション部品 (Air preparation components)
-他アクチュエーター (Other actuators)

シール (Seals)
-エラストマーOリング (Elastomeric O-rings)
-メタルおよび樹脂合成シール (Metal & plastic retained composite seals)
-ダイナミックシール (Dynamic seals)
-押出・精密切削加工エラストマーシール (Extruded & precision-cut/fabricated elastomeric seals)
-高温度金属シール (High temperature metal seals)
-EMI シールディング (EMI shielding)
-サーマルマネジメント製品 (Thermal management products)

フィルター (Filtration)
-分析ガスジェネレーター (Analytical gas generators)
-圧縮エア・ガスフィルターおよびドライヤー (Compressed air & gas filters & dryers)
-コンディションモニタリングシステム (Condition monitoring systems)
-エンジンエア、燃料、オイルフィルターおよびシステム (Engine air, fuel, oil filtration & systems)
-油圧、潤滑、冷却用フィルター (Hydraulic, lubrication and coolant filters)
-窒素、水素、ゼロエアジェネレーター (Nitrogen, hydrogen and zero air generators)
-プロセス、ケミカル、ウォーター、精密濾過フィルター (Process, chemical, water and microfiltration filters)
-圧縮空気フィルター (供給側) (Supply side compressed air filtration)
-圧縮空気フィルター (需要側) (Demand side compressed air filtration)

クライメートコントロールおよび産業用制御装置 (Climate and industrial controls)
-アキュムレーター (Accumulators)
-CO2制御システム (CO2 controls)
-電子コントローラー (Electronic controllers)
-フィルタードライヤー (Filter driers)
-手動遮断バルブ (Hand shut-off valves)
-熱交換機 (Heat exchangers)
-ホースおよび継手部品 (Hoses & fittings)
-プレッシャーレギュレーターバルブ (Pressure regulating valves)
-冷却用配分機 (Refrigerant distributors)
-セーフティレリーフバルブ (Safety relief valves)
-ソレノイドバルブ (Solenoid valves)
-サーモスタットエキスパンションバルブ (Thermostatic expansion valves)

エレクトロメカニカル製品 (Electromechanical products)
-電動アクチュエーター (Electric actuators)
-ステッパー & サーボモーター、ドライブ & コントローラー (Stepper and servo motors, drives, and controllers)
-HMI ヒューマンマシンインタフェース (Human machine interface systems)

沿革

1938年12月 Parker Appliance Co.法人化。
1957年09月 Hannifin Corp.の全株を買収し、現社名に変更。
1957年10月 Hannifin Corp.を吸収合併。
1993年06月 イタリアのSAES Getters Group of Milanと合弁でSAES-Parker UHP Components Corpを設立。
1998年02月 Computer Technology Corporation買収。
1998年03月 韓国でHS-Parker Company Ltd.とHS Parker Air-Conditioning Components Company Ltd.の2つの合弁事業開始。
1998年03月 Temeto ABを買収。
1983年03月 SempresPneumaticsを買収し、自動化事業に統合。
1998年08月 Fluid Power IndustriesのFluid Power Systems事業を買収。
1999年10月 Avantech Corporation (テキサス州Big Spring) を買収。Avantechは、建機、救助活動機器、エアリアルリーチ、地方自治体市場向け電子制御機器およびシステムを設計・販売。
2000年01月 ParkerおよびCommercial Intertech Corp.の両取締役会は、評価額366百万ドルの現金および株式による吸収合併を承認。Parkerは、約107万ドルのCommercial Intertechの負債を引き継ぐ。
2000年02月 Dana Corp.と、DanaのGresen Hydraulic事業買収に関して合意。
2000年03月 ラバーメタルおよびラバープラスチック合成シーリング製品、エラストマー使用カスタム成形メーカーGummi-Metall Scheufele & Gienger GmbHを買収。
2000年04月 Commercial Intertechを吸収合併。
2000年05月 高性能フィルター製品およびガス発生装置メーカーWhatmanの産業用事業買収を完了。
2000年06月 Wynn's International, Inc.と、同社を約497百万ドルで買収することに合意。
2000年07月 Atlantic Tubing (半導体、バイオおよびエレクトロニクス用チューブと押出し加工品サプライヤー) を買収。製品ラインアップに追加し計器事業を補完。
2000年09月 Invensys Pneumaticsを買収。同社は材料供給、機械類および、各種製造工程において使用される自動化設備および制御機器を追加し、オートメーション技術製品の品目を拡大。
2001年01月 Stainless Connections of Australia and New Zealandを買収。左記企業はオーストラリアおよびニュージーランドにおける、モバイルおよび産業用市場向けエンジニアリングサービスとステンレススチール製冶具のサプライヤー。
2001年02月 S.B.C. Electronica SpAを買収。左記企業はミラノに本拠を置き、パッケージング、アッセンブリー、プリンティングおよび繊維を含む多種の工業プロセス向けモーションコントローラーやデジタルサーボ駆動装置を提供。
2001年03月 オランダを本拠とするFairly Arlonを買収。左記企業はモバイルおよび産業機械向け液体用フィルター製造会社。
2001年05月 Miller Fluid PowerおよびWilkersonをCKD-Createcより買収。
2001年06月 低コスト生産センター拡大の世界展開戦略の一環として、チェコで新しいタイプの工場を設立。面積10万平方フィートのインキュベーター工場を9つの独立した部門がサービスを共有する従来と大幅に異なった方式を採用。
2001年07月 Parker Hannifin CorpはDana Corp.のChelsea Products部門を買収。当部門は大型・中型設備用のパワーテイクオフおよび関連補助動力機器のサプライヤー。
2001年08月 8月31日、Eatonのエアコンおよび冷蔵 (AC&R) 事業の買収手続きを完了。
2001年10月 Mark IV/BC PartnersからDaycoのグローバルフルイドマネジメント事業を買収。
2002年01月 真空ポンプメーカー(株) 妙徳とグローバルなマーケティング提携を締結。
2002年02月 統合モーター制御システムメーカーAnimatics Corporation (カリフォルニア州Santa Clara) と長期的な事業提携に調印。
2002年02月 大洋鉄工 (株) とグローバル包括的提携を発表。ParkerはTaiyoに資本参加 (持株比率40%)。
2002年02月 Wynn Warrantyビジネス関連の資産売却完了 (Phoenix American Insurance Group, Inc.へのWynn Extended Care株売却含む)。
2002年05月 Camfil Farr (ミシシッピー州Holly Springs) のエンジンエアフィルター事業を買収し、Filtrationグループ傘下に。費用はParker株式発行による。
2004年06月 Mead Fluid Dynamics Inc. (米国Chicago) の欧州子会社Mead Fluid Dynamics Ltd. (英国) の資産を買収 (金額は非公開)。
2004年08月 米国最大のエアーコンディショニングおよび冷凍部品メーカーSporlan Valve (モンタナ州Washington) の買収に合意。
2004年11月 シーリング製品メーカーAcadia Elastomers Corp. (年間売上高145百万ドル、従業員数約1,400名) を買収した。
2008年 ドイツのLingk & Sturzebecher (L&S) を買収。
Origa Groupを買収。
Legris SAを買収。
ブラジルのDetroit Plasticos e Metais S/Aを買収。
2012年 自動車用エアコン事業をContiTechへ売却。

補足 1

>>>2008年6月期までの動向
>>>2015年6月期までの動向

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。