世界の二輪車生産と販売:2013年世界販売は5700万台の見込み

中国/インド/インドネシア/ブラジル/台湾/日本/アセアン諸国の概況

2013/03/29

要 約

 本レポートでは、中国/インド/インドネシア/ブラジル/台湾/日本の主な二輪車生産国を取り上げる。

 2012年の二輪車の世界需要は、前年比2.9%減の5,569万台。中国/インドネシアでの10%近くの需要減の影響を受けた(ヤマハ調べ)。

 中国では輸出の減少、都市部での購入規制による販売減の影響を受け、2012年の生産(三輪車を含む)は前年比12.5%減の2,363万台となった。イ ンドネシア/ブラジルでは、ローン規制や貸出しの厳格化のためローンを通じた購入が多い二輪車販売が減少したため、2012年の生産はそれぞれ前年比11.6%減の 706万台、同20.9%減の169万台にとどまった。一方、インドの2012年度(2012年4月始まり)の生産台数は数%増の1,600万台弱 と見込まれる。

 2013年の二輪車需要は、前年比2.1%増の5,685万台になるとヤマハは予測している。2012年に中国を抜いて世界一の二輪車需要国となったインドは4.3%増の1,440万台まで拡大する見込み、一方、中国では需要の縮小が続き、2013年も前年10.3%減の1,133万台にとどまるとされる。ただし、インドネシアについては、ヤマハは2013年は760万台へ需要が前年比4.6%拡大するとしているが(2013年2月時点)、政府のローン規制の動向によっては、販売が大きく減少する可能性がある。

世界の二輪車需要(ヤマハ推定 2013年2月)

(千台)
2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年
予想
日本 723 567 434 424 445 442 446
北米 1,288 1,224 585 497 490 502 521
欧州 2,706 2,683 2,116 2,040 1,976 1,744 1,695
インドネシア 5,000 6,443 5,692 7,236 8,001 7,266 7,600
タイ 1,572 1,703 1,536 1,846 2,007 2,129 2,200
インド 7,300 7,325 8,638 11,270 13,078 13,806 14,400
ベトナム 2,703 2,710 2,745 3,070 3,562 3,109 3,140
台湾 738 815 601 526 644 628 660
中国 16,119 16,215 17,420 16,090 14,034 12,630 11,330
アジアその他 2,289 2,483 2,809 3,417 4,204 4,537 4,971
アジア計 35,720 37,694 39,440 43,455 45,529 44,105 44,301
ブラジル 1,690 1,913 1,602 1,801 1,938 1,654 1,741
その他 4,477 5,427 5,206 5,978 6,974 7,244 8,141
その他計 6,167 7,341 6,809 7,779 8,911 8,897 9,882
総需要 46,604 49,509 49,384 54,195 57,351 55,691 56,846

資料:ヤマハ発動機 決算資料より作成
(注): インドネシア二輪車協会は、今後ローン規制が強化されること見越して、インドネシアの2013年販売を603万台と予測している。