ベトナムとタイ、台湾サプライヤーの東南アジア進出で優先候補地に  [ ベトナム ] [ タイ ] [ 台湾 ]

・5月28日付のVietnam Newsの報道によると、需要増への対応や人口や地理的条件を考慮すると、台湾のサプライヤーによる東南アジアへの進出では、ベトナムまたはタイが第1の選択肢と考えられているという。・サプライチェーンの短縮という新たな動きに向け、地域内への生産シフトが高まっているとして...
<2021年06月03日(木)>