いすゞ、南アフリカにおける次世代ピックアップ計画への投資を正式発表  [ 南アフリカ ]

・いすゞは11月11日、南アフリカで次世代バッキー(ピックアップ)計画に12億ランド(約87億円)を投資すると発表した。現地調達による付加価値は計画ライフサイクル全体で28億ランド(約204億円)に達する。 ・この画期的展開は、昨年いすゞがGMから小型商用車事業とトラック事業の株式を引き受け...
<2019年11月14日(木)>