ボルボ・カー、アジア太平洋地域研究開発センター電池実験室を上海に新設  [ 中国 ]

・ボルボ・カーは11月7日、アジア太平洋地域研究開発センター電池実験室を上海に新設したと発表した。・この実験室はスウェーデンのイエーテボリ本社以外で初となる電池実験室で、プラグインハイブリッド車(PHV)や電気自動車(EV)の電池の開発や検証に注力し、世界標準の電池開発試験を行う。ボルボ・カー中国のリリースに基づく
<2019年11月12日(火)>