Magna、米オハイオ州にシート工場を設立へ  [ 米国 ]

Magna Internationalは、米国オハイオ州Lancasterに同州5拠点目となる新工場を設立すると発表した。約60百万ドルの投資を受け建設工事が開始された当該工場は、広さ150,000平方フィートの施設となり、2020年第1四半期に稼働開始する。その後、将来的な成長を見込んで2021年までに300名を雇用する。この工場は米国で同社初のシート機構専用の製造工場となり、ロボットによるレーザーとミグ溶接機能を装備する。納入先に合わせた戦略的な立地に設立され、グローバルカーメーカーのプラグインハイブリッド車 (PHV) 向けのシート生産から開始されるという。(2019年7月30日付...
<2019年07月30日(火)>