ベトナム自動車工業会、ベトナムの2019年4月の販売実績の下落要因を分析  [ ベトナム ]

・5月21日付のVietnam Newsは、大幅な新車販売価格の引き下げ実施にも拘わらず、直近数週間のベトナムの販売実績が予想外に伸び悩んでいると、日産、いすゞ、トヨタ、BMWなどの自動車メーカーが明らかにしたと報じた。・ベトナム自動車工業会(VAMA)は、販売不調の要因の一つとして、ベトナム政府が2019年4月初旬にピックアップトラックの自動車登録料を2%から7.2%まで引き上げたことを挙げ、消費者の購買力低下を招いたとみている。・しかし、最も重要な要因は一般的に4月の新車販売台数が少ないことであるとVAMAは指摘。都市の交通渋滞や燃料価格の高騰なども、消費者が公共交通手段に乗り換える...
<2019年05月22日(水)>