Magneti Marelli、米ミシガン州の北米本社拡張を計画  [ 米国 ]

米国の各種メディアは、Magneti Marelliの米国現地法人Magneti Marelli Holding USAが、1月22日に発表した160万ドルのミシガン州の補助金承認を受けて、1,260万ドルを投じて北米本社を拡張し、最大106名の新規雇用を創出する予定であると報じた。同社は、ミシガン州Auburn Hillsに研究所の新設と設備の追加導入を行う計画。また、全従業員が1施設で従事できる大規模な施設への移転も検討しているという。Marelliの拡張計画は、FCAが新型SUV生産に向けた生産能力の増強体制に入った後に実施される見通し。(2019年1月22日付 Detroit N...
<2019年01月22日(火)>