2017年3月末の中国の自動車保有台数は2億台、49都市で100万台突破

[ 中国 ]

・中国公安部交通管理局は4月18日、2017年3月末現在の全国の車両(Motor Vhicle)保有台数が初めて3億台を突破したと発表した。そのうち自動車は全体の66.67%を占め、2億台に達した。運転免許保有者は3.64億人で、自動車運転免許保有者は3.2億人となった。 春節前には消費者の購入意欲が旺盛になることから、2017年第一四半期の新車登録台数は683万台を記録した。1月中だけでも345万台が新車登録された。
・全国で自動車保有台数100万台超となったのは49都市。うち、19都市で200万台を超えた。北京、成都、重慶、上海、蘇州、深圳の6都市では300万台を超えた。
・2017年第一四半期、小型乗用自動車( passenger vehicle)保有台数は1.64億台に達した。自家用車の台数は1.5億台超。第一四半期新車登録台数は598万台。月平均登録台数は199万台になる。そのうち、個人名義のもの(自家用車)は1.52億台で、小型乗用自動車全体の92.7%を占めた。
・2017年第一四半期、貨物自動車 (Truck)保有台数は3月の大幅増加により2,229万台に達した。第一四半期新車登録台数は72万台。前年同期比で28.73%増、16万台の増加となった。
・3月の新車登録台数は29万台。単月の登録台数では2016年以降最高を記録した。

公安部交通管理局の発表をみる

中国、台数に関するニュース

中国、台数に関するレポート