スマートエネルギーWeek 2017 開幕

[ 日本 ]

・2017年3月1日、省エネ技術の総合展「スマートエネルギーWeek 2017」が東京ビックサイトで開幕した。「スマートエネルギーWeek 2017」は「第13回水素・燃料技術展 (FC EXPO)」、「第8回二次電池展 (バッテリージャパン)」等9つの展示会で構成されており、3月3日までの3日間開催される。出展社数は1570社。
・開催期間中は基調講演が行われる。「水素・燃料技術展」では「水素が実現する究極のクリーンエネルギー社会」をテーマに経済産業省、東芝、Daimlerが、「二次電池展」では「未来のクルマ社会を創る自動運転と蓄電技術」をテーマに日産、Samsung SDI、日本自動車研究所が講演を行う。