[オートモーティブワールド2017] 積水化学工業、フロントガラスに情報を表示する自発光システムを展示  [ 日本 ]

・積水化学工業は「オートモーティブワールド 2017」の「カーエレクトロニクス技術展」で、自発光中間膜を使用してフロントガラス全面に情報を表示する新たなヘッドアップディスプレイシステムを展示した。2018年に上市される予定。
・自発光中間膜には発光材料が含まれており、車内のプロジェクターで中間膜を発光させて画像を表示させる。
・将来的には現行のヘッドアップディスプレイとフロントガラスを発光させるヘッドアップディスプレイの併用だけでなく、フロントサイドガラスに応用することも検討されている。

<2017年01月19日(木)>