ACMA、自動車市場の景況感を高める連邦予算を期待

[ インド ]
・インド自動車部品工業会(ACMA)は1月5日のプレスリリースで、政府の2017-18年の予算作成にあたっての提言として、研究開発費の加重控除率を緊急に引き上げることと、自動車部品に対する物品サービス税(GST)の18%税率を維持することの必要性を強調した。
・ACMAは、自動車部品産業は偽造品や輸入部品のために苦められており、自動車部品のGST税率を28%に上げず低い18%に留めるべきとしてい ...

このほかにも・・・グローバルな最新ニュースがストックされており、簡単に検索して閲覧できます。

全ニュースを見られる無料のお試しはこちらをクリック

インドに関するニュース

インドに関するレポート