Key Safety Systems、新型カメラ・レコーダープラットフォームを出展  [ 米国 ]

Key Safety Systemsは、自動車市場向けの新型コネクテッドカメラおよび録画用ハードウェアプラットフォームを、ニューヨークで開催されるCES 2017で初公開すると発表した。「omniDRIVE」と呼ばれるアフターマーケット向けのシステムで、「CES 2017 Innovation Award」を受賞している。「omniDRIVE」は業界初のコネクテッドカー安全製品で、360度サラウンドモニターとブラインドスポットカメラを統合した4チャンネルのデジタルビデオレコーダー。Wi-Fiを通じて車内の携帯機器とも接続可能という。 (2016年11月10日付プレスリリースより)
<2016年11月10日(木)>