中信戴卡、長沙で生産拠点着工  [ 中国 ]

2016年11月5日、中信戴卡股份有限公司は湖南省長沙市の望城経済開発区 (Wangcheng National Economic and Technical Development Zone) で、中信戴卡南方智能製造産業園 (CITIC South Intelligent Manufacturing Industrial Park) の建設に着工した。このプロジェクトの投資額は50億元。敷地面積は約467,000平方メートル。年産12百万本のアルミホイールと4万トンのアルミ鋳造部品及びハイエンド装備、金型の生産拠点を建設する。完成すれば年間生産高は150億元以上に達する見込み。(20...
<2016年11月07日(月)>