日本電産、ドイツの自動車用ポンプメーカーを買収へ  [ ドイツ ]

日本電産は、子会社のNidec Motors & Actuators (Germany) GmbHを通じて、ドイツを本拠とするGeraete- und Pumpenbau GmbH Dr. Eugen Schmidt (GPM) の株式100%を取得することで合意したと発表した。買収手続きは2015年2月に完了する見込み。GPMは、乗用車および商用車向けにウォーターポンプやオイルポンプ、モジュールポンプの開発・製造・販売を行っている。ドイツ・テューリンゲン州のMerbelsrod、ブラジル・サンパウロ州のIndaiatuba、中国・江蘇省の蘇州 (Suzhou) に主要拠点を保有...
<2014年12月12日(金)>