中信戴卡子会社、KSM秦皇島がシリンダーヘッド試作品ラインオフ  [ 中国 ]

中信戴卡輪轂製造股份有限公司の子会社「凱斯曼秦皇島汽車零部件製造有限公司 [KSM Qinghuangdao Auto Parts Manufacturing Co., Ltd.]」は、2014年8月1日、機械加工ラインの稼働を開始し、エンジンシリンダーヘッド試作品のファーストロットのラインオフに成功したと発表した。この製品はVolkswagenに供給する予定になっている。(2014年8月4日付けプレスリリースより)
<2014年08月04日(月)>