NTN、次世代のEBWドライブシャフトを新開発  [ 日本 ]

NTNは、等速ジョイント用インボード外輪における製造方法に、電子ビーム溶接を採用した「EBW (Electron Beam Welding) ドライブシャフト」を開発した。従来、インボード外輪は車種ごとに専用設計/製造していた。この「EBWドライブシャフト」は、サイズごとに共通化して標準品とし...
<2014年05月22日(木)>