漢拏ビステオン空調、コンプレッサーの累積生産数量が1億個を突破  [ 韓国 ]

漢拏ビステオン空調は、コンプレッサーの累積生産数量が1億個を突破したと発表。同社は1991年に韓国で初めて同部品の国産化開発に成功し、同年10月より量産を開始した。現在は韓国をはじめ中国、インド、タイ、欧州の6工場でコンプレッサーを生産している。(2014年5月13日付プレスリリースより)
<2014年05月13日(火)>