ルーマニア

 サプライヤー

検索結果 176


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Elektrobit Automotive Romania SRL Coriolan Brediceanu Street No. 10, City Business Center, Building B, 4th Floor, 300011 Timisoara, Romania image
SC COMEFIN SA 36, Industriei Street, 115200, Costesti, Arges, Romania image
ACS SRL Strada GARII , no.1 125200 Pogoanele Judetul Buzau Romania image
Adient Automotive Poiana Lacului Poiana Laculu 1, Poiana-Lacului 117555, Romania image
Adient Bradu No. 16 Zona Comerciala Street, Geamana, Bradu, Arges, Romania, 117141 image
Adient - Craiova Strada Henry Ford, nr. 29, Craiova 200745, Romania image
Adient - Pitesti Str. Nicolae Balcescu, no.64, Pitesti, 110087 Romania image
Adient - Timisoara Calea Sagului DN 59, Timisoara, 1900 Romania image
ALTUR SA Str.Pitesti Nr. 114 Slatina,Jud.Olt 0500 ROMANIA image
Aptiv Technology Services & Solutions S.R.L. (旧 Delphi Packard Romania SRL) Strada Garii, Nr: 11 Sannicolau Mare Judet: TIMIS RO-1976, Romania image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2021年07月20日(火)

Bosch (ボッシュ)は、ルーマニアClujのエンジニアリングセンター内に2番目のオフィスビルを新設することを正式に発表した。建設工事は20213月に開始しており、2023年完成予定。2024年初頭に操業を開始する予定。総額約21百万ユーロを投じて1万平方メートルの敷地内に10階建てのビルを新設する。新棟には試験エリア、学生プロジェクト専用スペース、会議室、リラクゼーションエリアなどのさまざまな施設が設けられ、既存のオフィスビルと合わせると1,400名超の従業員を収容できるようになる。同社は自動化、電動化、コネクテッドなどの持続可能なモビリティやIoT、人工知能などの将来にとって重要な分野に投資することで、イノベーションにおけるリーダーシップ拡大を図るとしている。(2021年713日付プレスリリースより)

2021年07月16日(金)

Continental (コンチネンタル)は、ルーマニアTimișoara のタイヤ工場でRTO (再生式熱酸化)システムの稼働を開始したと発表した。同社は330万ユーロを投じてタイヤの製造過程で発生する揮発性有機化合物 (臭いの原因となる分子)を高温で酸化することによって分解する臭気処理システムを導入した。このシステムは5つの燃焼室があり、毎時約12万立方メートルの空気を処理する能力がある。この新装置は2015年に設置されたシステムに代わるものとなる。新システムは202012月に設置が完了し、2021年前半に試験段階に入った。この期間に排出量測定を行い、新システムがその特徴と高性能技術によって以前のものよりもはるかに効率的であることが実証された。(2021年714日付プレスリリースより)

2021年06月24日(木)

・ダチアは22日、コンパクトSUVの改良型「ダスター (Duster)」を発表した。デザイン面ではランプとグリルが新しくなり、環境面ではCO2排出量を削減した。
・内装面では格納式アームレスト付きハイセンターコンソール、新型8インチスクリーンを備えた2つのマルチメディアシステムを装備する。
・駆動方式は従来通り2WD4WDを設定し、デュアルクラッチ・オートマチックEDCギアボックスを組み合わせる。
・改良型「ダスター」は20219月に発売予定。

※画像をクリックすると拡大します
ダチアのリリースをみる