ルーマニア

 サプライヤー

検索結果 235


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Elektrobit Automotive Romania SRL Coriolan Brediceanu Street No. 10, City Business Center, Building B, 4th Floor, 300011 Timisoara, Romania image
Huf Romania S.R.L. - Timisoara ISHO, Bulevard Take Ionescu, Nr. 50-52, etaj 7, cam. 7.3, 300124, Timișoara, Romania image
Magna Exteriors (Craiova) SRL (旧 Magna Exteriors and Interiors - Romania) Strada Henry Ford, Craiova 200745, Romania image
SC COMEFIN SA 36, Industriei Street, 115200, Costesti, Arges, Romania image
ACS SRL Strada GARII , no.1 125200 Pogoanele Judetul Buzau Romania image
Adient Automotive Romania - Craiova Henry Ford (1863-1947), nr.29, 200745 Craiova, Dolj, Romania image
Adient Automotive România – Metal Bradu Zona Comercială, nr.16, Comuna Bradu, Judeţul Arges, Cod Poştal 117141, Romania image
Adient - Pitesti Str. Nicolae Balcescu, no.64, Pitesti, 110087 Romania image
Adient - Poiana Lacului Poiana Laculu 1, Poiana-Lacului 117555, Romania image
Adient - Timisoara Calea Sagului DN 59, Timisoara, 1900 Romania image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2022年07月27日(水)

Continental AG (Continental)は、DC/DCコンバーターやサウンドモジュールなどの制御部品、バッテリーモニタリング用センサーといった電気商用車向けの製品開発を行っていると発表した。同社はSiemens Mobilityと共同で、走行中に架線からエネルギーを取得してバッテリーを充電するダイナミックチャージ用パンタグラフを開発しているという。また、ContiTechが開発した高性能プラスチックは、都市交通向けに空気圧アクスルスプリングを装備した電気バスなどに使用されている。マウントは電気モーターの振動を低減させ、ノイズを防ぐことで車室内の快適性を向上させる。最大100本のパイプとホース、および多くのトランジションエレメントで構成された電気トラック用の冷却・加熱ラインの開発にも取り組んでいる。ここ数カ月Continentalは、DC/DCコンバーターや充電・熱管理プロセス用の制御部品など、電気商用車の電子制御部品を数多く受注しているという。(2022年7月21日付プレスリリースより)

2022年07月06日(水)

・フォード・オトサンは7月1日、今後3年間でルーマニアのクラヨバ(Craiova)工場に4億9,000万ユーロを投じると発表した。2023年に予定する次世代小型商用車の「クーリエ(Courier)」の生産開始に向けて、設備とエンジニアリングの準備を進める。
・「クーリエ」、「プーマ (Puma)」、「EcoSport」の各モデルとエンジンの生産・供給について、フォード・ルーマニア、フォード、その他関連企業と技術・生産ライセンスに関して合意した。
・クラヨバ工場の年間生産能力を27.2万台に拡大し、小型の次世代バン「トランジット クーリエ(Transit Courier)」、BセグメントのSUV風クロスオーバー「プーマ(Puma)」の生産もそれぞれ10万台、18.9万台に増加させる計画としている。エンジンの生産は、年間35万台を計画している。
・また、3月14日に開示されたフォード・オトサン・オランダによるフォード・オトサンの株式取得について、株式取得に定めた条件を充足したという。これにより、フォード・オトサン・オランダは4億600万ユーロで株式を取得した。
Based on Ford Otosan investor updates   

2022年07月06日(水)

・トルコのフォード・オトサン(Ford Otosan)は7月1日、フォード・ルーマニア(Ford Romania)の単独支配権を取得したと発表した。ルーマニアで生産される新製品を含む商標使用ライセンスと供給に関して合意した。トルコ国外での生産を開始することで、フォード・オトサンは事業を拡大させていくという。
・欧州委員会は今回の買収に関して、EU独占禁止法の企業結合規則に反しないとして6月22日に承認している。
Based on Ford Otosan investor update