フィリピン

 サプライヤー

検索結果 357


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
3M Philippines, Inc. 10th and 11th Floors, The Finance Center 26th Street corner 9th Avenue, Bonifacio Global City, Taguig City 1634, Philippines image
ABB, Inc. - Philippines Km. 20 West Service Road;,Barangay Marcelo Green,South Superhighway, Sucat, 1700 Paranaque City, NCR, Philippines image
AC Industrial Technology Holdings Inc. 32F Tower One, Ayala Triangle, Ayala Avenue, Makati City, 1226 Philippines image
ADD Research Paints and Chemicals, Inc. 167 A. Bonfacio Avenue Tanong, Marikina City 1803, Metro Manila, Philippines image
AGC Automotive Philippines Inc. Bldg. No.1, Daystar Sta. Rosa Industrial Park Brgy. Pulong, Sta. Rosa, Laguna 4026, Philippines image
Aichi Forge Philippines, Inc. (旧 Aichi Forging Company of Asia, Inc.) Brgy. Pulong Sta. Cruz, City of Santa Rosa, Laguna, 4026 Philippines image
Aikawa Phillippines, Inc. RBF-F Road, Lot 15, First Philippine Industrial Park-SEZ, Sto. Tomas, Batangas, Philippines image
Air Water Philippines, Inc. Unit B, Winsouth One,140,East main Avenue Loop, LTI, Phase-6, Binan, Laguna, Philippine image
ALBERT METALCRAFT, INC. A. Pablo St., Karuhatan, Valenzuela, 1441 Metro Manila, Philippines image
ALEN INTERNATIONAL CORPORATION 41 Linaw St., Sta. Mesa Heights, QUE, Philippines image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2022年08月12日(金)

・フィリピンで第10回目となる電気自動車(EV)サミットが10月20-21日にマニラのSMXコンベンションセンターで開催される。フィリピンEV連盟(EVAP)のウェブサイトで参加登録手続きが始まっている。フィリピン現地メディアCarGuide.PH が8月9日に報じた。
・同イベントはEVAP、マニラ電力(MERALCO)、フィリピンエネルギー省(DOE)、日産のフィリピン法人であるNissan Philippines Inc.が協力して開催する。フィリピン最大の年次EVコンファレンス・展示会で、新型コロナウイルス流行により対面イベントとして開催されるのは3年ぶりとなり、オンラインでの参加も可能。
・政策立案者、規制当局、学術機関、コンサルタント、輸送会社、電力会社、エンドユーザーとといったEVバリューチェーンのステークホルダーが参加し、政策対話やEVの普及、EV充電インフラの整備の促進に向けた長期的な協力関係を構築する場となる。
(From an article of CarGuide.PH on August 9, 2022 and EVAP homepage)

2022年08月05日(金)

・フィリピン現地メディアPhilstarの8月4日付報道によると、フィリピン・マカティ市政府は韓国政府と協力する公共交通マスタープランの一環として、電気バスサービスを導入する。2023年前半にスタートするスマート交通システムの構築に向け、韓国国際協力団(KOICA)と合意した。
・公共交通の情報通信技術(ICT)システム、電気バスのパイロット運行、電気バスのデポ設置、人材の能力開発などで協力する。また、韓国政府は7億2,400ペソ(約17億4,700万円)超を助成する。
(From an article of Philstar on August 4, 2022)

2022年07月22日(金)

・7月19日付のフィリピン現地メディアPhilstarの報道によると、2022年6月のフィリピンの自動車販売は前年同月比26.8%増の2万8,601台だった。フィリピン自動車工業会(CAMPI)およびトラック製造者協会(TMA) が発表したデータに基づき報道された。
・車種別では乗用車が1.0%増の7,457台、商用車が39.4%増の2万1,144台だった。
・1-6月累計の総販売台数は前年同期比16.7%増の15万4,874台となった。車種別でみると、乗用車販売は8%減の3万9,003台、商用車販売は28.2%増の11万5,871台となった。メーカー別では、トヨタがシェア51.7%で首位、三菱が13.4%で2位、日産が7.2%で3位、スズキが6.4%で4位、フォードが5.8%で5位だった。
(From an article of CarGuide.PH on July 19, 2022)