SL Corporation
[SL (株)]

会社概要

■URL

http://www.slworld.com/Global/index.asp

■本社所在地

77 Gongdan 6-ro Jillyang-eup, Gyeongsan-si, Gyeongsangbuk-do, Korea

業容

-自動車用ランプ、シャシー部品、ミラー等のメーカー。

-Hella (ドイツ)スタンレー電気 (日本)Aptiv (米国) 等との提携により技術導入。

-同社の事業部門は以下の3つ

事業部門 製品 主要顧客 地域 売上(千ウォン)
ランプ部門 Head Lamp, Rear Lamp, HMSL, High (Mounted Stop Lamp), Fog Lamp 現代自動車, 起亜, GM, Geely, 東風汽車など 韓国
米国
インド
中国
ブラジル
2,475,098,350
(82.5%)
電動化部門 Shift Lever 現代自動車, 起亜, GM, Ford 韓国
米国
ポーランド
361,953,315
(12.0%)
その他 金型など - 韓国
ブラジル
164,090,531
(5.5%)
合計 3,001,142,196
(100.0%)

 

韓国市場シェア (同社推定による)

2021年12月期 2020年12月期 2019年12月期
ヘッドランプの市場シェア比率(%) 66.9 66.9 65.1

資本構成

(2021年12月31日現在)

主要株主 出資比率 (%)
Lee, Sung Yeop 25.50
Lee, Choong Kon 14.14
Lee, Seung Hoon 11.42
Stanley Electric Co. Ltd 6.75

主要製品

ランプシステム (Lamp Systems)
ヘッドランプ (Headlamps)
-アダプティブドライビングビーム (ADB, Adaptive Driving Beam)
-プロジェクションタイプヘッドランプ (Projection Type Head Lamp)
-MFRタイプヘッドランプ (MFR Type Head Lamp)
-ロー/ハイビーム (Low & High Beam)

リアランプ (Rear lamps)

フォグランプ / CHMSL (Fog lamps / CHMSL)
-フォグランプ(Fog Lamp)
-センターハイマウントストップランプ  CHMSL (Center High Mount Stop Lamp)

 

エレクトロニックシステム (Electronic Systems)
オートレバー (Auto Lever)

MTレバー (MT Lever)

e-シフター (e-shifter)

シフトバイワイヤ用アクチュエーター (Actuator for Shift By Wire)

充電ポート (Charge Port Door)

ペダル (Pedals)

その他 (Others)
-ワイヤレスチャージャーモジュール (Wireless Charger Modules)
-燃料タンクキャップ (Fuel filler caps)
-インテグレーテッドブレーキシステム (IBS)
-スペアタイヤキャリア (Carrier-Spare Tire)

 

ミラー (Mirrors)
アウトサイドミラー (Outside mirrors)

インサイドミラー (Inside mirrors)

カメラモニターシステム (Camera Monitor System)

 

フロントエンドモジュール (Front End Modules)

 

ADAS
-アラウンドビューモニタリング (Around View Monitoring)
-ヘッドアップディスプレイ (HUD, Head Up Display)

 

エレクトロニクス (Electronics)
-サイドボディコントロールモジュール (Side Body Control Module)
-バッテリーマネジメントシステム (Battery Management System)
-センサー統合ソリューション (Sensor integrated application)

沿革

1954年05月 会社設立。
1968年11月 三立産業[Samlip Industrial Co., Ltd.]に社名変更。
1981年02月 日本のスタンレー電気 (株) とヘッドランプ分野で技術提携。
1986年02月 R&Dセンターを設立。
1986年03月 GM (米国) との合弁で、韓国に (株) 誠山[Sungsan Corporation]を設立。
1987年03月 Lucas (英国)とヘッドランプ部門で技術提携。
1987年12月 三立電機 (株)[Samlip Electric Machinery Co., Ltd.]を設立。
1988年11月 韓国証券取引所に上場。
1994年04月 瑞峰産業 (株)[Seobong Industrial Co., Ltd.]を設立。
1995年08月 Delphi (米国) との合弁で、(株) K.D.S [K.D.S Co., Ltd.]を設立。
1995年09月 ISO9001認証を取得。
1997年12月 QS9000認証を取得。
1999年10月 瑞峰Tech (株)[Seobong Tech Co., Ltd]を買収。
2000年04月 西丘産業 (株)[Seogu Industrial Co., Ltd.]を買収。
2000年10月 米国にSamlip America Inc.を設立。
2001年01月 ISO14001認証を取得。
2002年04月 ドイツのHBPO GmbHとの合弁で韓国にS.H.B.Automotive Module Co., Ltd.を設立。
2002年11月 中国に上海三立匯衆汽車零部件有限公司[Shanghai Samlip Huizhong Automotive Components Co., Ltd.]を設立。
2003年01月 中国に北京三立車灯有限公司[Beijing Samlip Automotive Lighting Ltd.]を設立。
2003年05月 ISO/TS16949認証を取得。
2003年07月 米国にSamlip Alabama, LLCを設立。
2003年09月 米国にSamlip Tennessee, LLCを設立。
2003年10月 米国のSamlip America Inc.を持株会社化。
2004年01月 中国に十堰東風三立汽車有限公司[Shiyan Dongfeng-Samlip Autolighting Co., Ltd.]を設立。
2004年11月 三立産業[Samlip Industrial Co., Ltd.] から SL Corporationに社名変更。
2004年11月 (株) 誠山[Sungsan Corporation] から (株) SL誠山[SL Sungsan Corporation]に社名変更。
2004年11月 三立電機 (株)[Sam Lip Electric Machinery Co., Ltd.] から (株) SL Lighting[SL Lighting Corporation]に社名変更。
2004年11月 瑞峰産業 (株)[Seobong Industrial Co., Ltd.] から (株) SL瑞峰[SL Seobong Corporation]に社名変更。
2004年11月 西丘産業 (株)[Seogu Industrial Co., Ltd.] から (株) SL Lightec[SL Lightec Corporation]に社名変更。
2004年11月 Samlip America Inc.からSL America Corporationに社名変更。
2004年11月 Samlip Alabama, LLCからSL Alabama LLCに社名変更。
2004年11月 Samlip Tennessee, LLCからSL Tennessee, LLCに社名変更。
2005年03月 香港にSL Asia Pacific Holdings Co., Ltd.を設立。
2005年03月 中国に三立 (煙台) 車灯有限公司[SL Yantai Auto Lighting Co., Ltd.]を設立。
2006年09月 スロバキアにSL-Hella Slovakia s.r.oを設立。
2007年10月 (株) SL Techを吸収合併。
2009年03月 オーストリアにSamlip GmbHを設立。
2010年04月 (株) SL誠山[SL Sungsan Corporation]を吸収合併。
2012年08月 ポーランドにSL Poland Sp. z o. oを設立。
2013年03月 GM (米国) より「QSTP賞」を17年連続で受賞。
2014年12月 タイにSL Thailand Co., Ltd.を設立。
2015年03月 ブラジルにSL Corporation Assessoria Empresariを設立。
2017年09月 中国に重慶秦川三立车灯有限公司を設立
2017年11月 インドにSL AP Private Limitedを設立
2019年12月 HSL Electronics Corporationの株式50%を追加取得。
2020年01月 HSL Electronics Corporationを買収。

補足 1

提携

相手先
(国名)
契約日 契約内容
General Motors Corporation
(米国)
1986年
3月
-折半出資により、(株) 誠山 [Sungsan Corporation]を設立。
-2004年10月、SL (株) が (株) 誠山を完全子会社化。
-2004年11月、(株) SL誠山 [SL Sungsan Corporation]に社名変更。
-2010年4月、SL (株) が (株) SL誠山を吸収合併。
Delphi Corporation
(米国)
1995年
8月
-折半出資により、(株) K.D.S [K.D.S Co., Ltd.]を設立。
Hella-Behr Fahrzeugsysteme GmbH
(ドイツ)
2002年
4月
-折半出資により、(株) S.H.B [S.H.B. Automotive Module Co., Ltd]を設立。
上海匯衆汽車製造有限公司
[Shanghai Huizhong Automotive Mfg. Co., Ltd.]
(中国)
2002年
10月
-合弁で上海三立匯衆汽車零部件有限公司 [Shanghai Samlip Huizhong Automotive Components Co., Ltd.]を設立。
-出資比率は同社60.0%、上海匯衆汽車製造40.0%。
Hella KGaA Hueck & Co.
(ドイツ)
2003年
1月
-合弁で北京三立車灯有限公司 [Beijing Samlip Automotive Lighting Ltd.]を設立。
-出資比率は同社51.0%、Hella49.0%。
東風実業有限公司
[Dongfeng Industrial Co., Ltd.]
(中国)
2003年
3月
-折半出資により、十堰東風三立汽車有限公司 [Shiyan Dongfeng-Samlip Autolighting Co., Ltd.]を設立。
Hella Holdings s.r.o
(スロバキア)
2006年
9月
-合弁でSL-Hella Slovakia s.r.oを設立。
-出資比率は同社51.0%、Hella Holdings49.0%。
スタンレー電気 (株)
(日本)
2009年
4月
-自動車用ランプ製造技術契約更新 (契約期間:5年)
-ランニングロイヤルティ (年間540万円)
重慶秦川実業有限公司
(中国)
2017年
9月
-合弁で重慶秦川三立车灯有限公司を設立
-出資比率は同社50%、重庆秦川三立车灯有限公司 50%。


>>>2013年12月期までの動向
>>>2014年12月期までの動向
>>>2015年12月期までの動向
>>>2016年12月期までの動向
>>>2017年12月期までの動向
>>>2018年12月期までの動向
>>>2020年12月期までの動向

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。