Exide Technologies

会社概要

■URL

http://www.exide.com/

■本社所在地

Building 200, 13000 Deerfield Parkway Milton, Georgia 30004 USA

業容

-電気エネルギー貯蔵ソリューションの大手。 輸送機器 (Transportation)、原動力 (Motive Power)、ネットワーク動力 (Network Power) および軍事 (Military) 用鉛酸バッテリーを製造。

-事業は、以下の4部門で展開。

  • 米州輸送機器 (Transportation Americas)
  • 欧州/その他地域輸送機器 (Transportation Europe and ROW)
  • 米州産業動力 (Industrial Energy Americas)
  • 欧州/その他地域産業動力 (Industrial Energy Europe and ROW)

-輸送機器事業の売上が、全社売上高の59.2%を占める。(2014年3月期)

-欧州のトップセールス10車種のうち、5モデルに同社バッテリーが搭載。米州市場においてシェア3位、欧州では同2位。(2014年3月期)

米国連邦破産法第11条からの脱却

-2013年6月、米国連邦倒産法第11条を申請。2015年3月、事業再編計画が米国破産裁判所に承認され、同年4月に非公開会社として連邦破産法第11条からの脱却を果たした。

競合企業

-East Penn Manufacturing
-Johnson Controls

資本構成

-非上場企業

主要製品

バッテリー (Batteries)
-始動、点火装置 (イグニション) および照明装置用液式バッテリー (Starting, lighting and ignition (SLI) flooded batteries)
-マイクロハイブリッドおよびアイドリングストップシステム搭載車用鉛バッテリー (Advanced lead-acid batteries for micro-hybrid and Start & Stop vehicles)
-AGMバッテリー (Flat plate Absorbed Glass Mat (AGM) batteries)
-マイクロハイブリッド用液式バッテリー (Micro-hybrid flooded batteries)

沿革

1888年 The Electric Storage Battery Companyとして米国デラウェアで設立。
1974年 The Spectrum Group IncのINCO Ltd Principalsの子会社に買収される。
1983年 投資家がINCO Ltd.から買収。
1987年05月 General Batteryを買収。
1989年08月 EC Acquisition, Inc.に株式を買収される。その後同社の子会社EC Merger Inc.に株式譲渡。
1991年06月 実質上工業部門の全資産をYuasa Battery Incに売却。
1999年12月 スピード・クリップ事業をPrestolite Wire Corpに売却。
1999年12月 Lion Compact Energyを買収。
1999年12月 米国インディアナ州Corydonにあるバッテリー・セパレーター事業をDaramicに売却。
2000年02月 バッテリー・チャージ事業をMidtronics Incに売却。
2000年09月 GNB Technologiesを買収。
2001年08月 現在の社名へ変更。
2002年04月 米国の完全子会社3社と共に、自主的な破産法11条適用による再建をDistrict of Delawareの米国破産裁判所に申請。
2002年11月 非操業の完全子会社2社が、自主的な破産法11条適用による再建を米国破産裁判所に申請。
2012年11月 Maxwell Technologies, Inc.と戦略提携を締結。
2013年01月 連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請。
2015年04月 連邦破産法11条から脱却。(非公開会社化)

補足 1