自動車販売台数速報 インドネシア 2018年

より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

販売台数速報 2018年

1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月

2018年8月 販売台数速報

2018.9.19

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

インドネシアの8月販売は5.2%増の10.2万台
・インドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)及び各種報道によると、8月の新車卸売販売台数は前年同月比5.2%増の10万2,197台となった。
・2018年1-8月累計では、前年同期比6.9%増の76万3,336台となっている。
・メーカー別に8月販売を見ると、トヨタが10.2%減の3万1,149台(シェア30.5%)、ダイハツが10.7%増の1万7,510台(同17.1%)、ホンダが16.0%減の1万4,862台(同14.5%)、三菱が136.6%増の1万3,284台(同13.0%)、スズキが7.3%増の1万764台(同10.5%)などとなっている。
・三菱は新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー(Xpander)」の卸売が好調で136.6%増と急伸した。また、中国のWuling (上海通用五菱汽車)も141.5%増と販売を拡大している。

インドネシア メーカー別新車販売台数
(卸売台数)
メーカー名 2018年8月 2018年1-8月
台数 シェア 前年
同月比
台数 シェア 前年
同期比
トヨタ 31,149 30.5% -10.2% 227,579 29.8% -13.0%
ダイハツ 17,510 17.1% 10.7% 130,403 17.1% 4.6%
ホンダ 14,862 14.5% -16.0% 106,782 14.0% -13.6%
三菱 13,284 13.0% 136.6% 100,741 13.2% 127.5%
スズキ 10,764 10.5% 7.3% 82,197 10.8% 14.3%
三菱ふそう 3,855 3.8% 8.0% 35,861 4.7% 36.5%
日野 3,609 3.5% 29.0% 24,045 3.1% 33.8%
いすゞ 2,606 2.5% 46.5% 15,718 2.1% 35.3%
Wuling 1,908 1.9% 141.5% 11,156 1.5% 1258.8%
マツダ 577 0.6% 18.7% 3,913 0.5% 51.7%
ダットサン 396 0.4% -65.3% 8,885 1.2% 28.4%
UDトラックス 280 0.3% 19.1% 2,159 0.3% 23.4%
シボレー 229 0.2% -39.4% 1,704 0.2% -29.4%
現代 205 0.2% 28.1% 936 0.1% 10.2%
DFSK 201 0.2% -% 666 0.1% -%
BMW 190 0.2% -37.1% 1,641 0.2% 0.6%
レクサス 119 0.1% 0.0% 961 0.1% -6.2%
タタ 104 0.1% -7.1% 745 0.1% 16.0%
MINI 95 0.1% 23.4% 320 0.0% -6.7%
日産 85 0.1% -92.5% 5,234 0.7% -54.4%
VW 69 0.1% 0.0% 380 0.0% 13.8%
FAW 37 0.0% 146.7% 233 0.0% 130.7%
Scania 27 0.0% -63.0% 618 0.1% -11.6%
ルノー 15 0.0% -73.7% 264 0.0% -20.0%
プジョー 10 0.0% 233.3% 83 0.0% 207.4%
MAN 6 0.0% 20.0% 62 0.0% 59.0%
Audi 5 0.0% -28.6% 37 0.0% -15.9%
プロトン - -% -% 13 0.0% 8.3%
合計 102,197 100.0% 5.2% 763,336 100.0% 6.9%
出所:GAIKINDO



より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

ページトップへ

2018年7月 販売台数速報

2018.8.17

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

インドネシアの7月販売は25.9%増の10.7万台
・インドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)及び各種報道によると、7月の新車卸売販売台数は前年同月比25.9%増の10万7,431台となった。
・2018年1-7月累計では、前年同期比7.2%増の66万1,093台となっている。
・メーカー別に7月販売を見ると、トヨタが10.6%増の3万4,984台(シェア32.6%)、ダイハツが22.9%増の1万7,964台(同16.7%)、ホンダが20.1%増の1万5,226台(同14.2%)、三菱が170.9%増の1万3,948台(同13.0%)、スズキが3.7%増の1万503台(同9.8%)などとなっている。
・三菱は新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー(Xpander)」の卸売が好調で170.9%増と急伸した。


インドネシア メーカー別新車販売台数
(卸売台数)
メーカー名 2018年7月 2018年1-7月
台数 シェア 前年
同月比
台数 シェア 前年
同期比
トヨタ 34,984 32.6% 10.6% 196,430 29.7% -13.4%
ダイハツ 17,964 16.7% 22.9% 112,893 17.1% 3.7%
ホンダ 15,226 14.2% 20.1% 91,920 13.9% -13.2%
三菱 13,948 13.0% 170.9% 87,457 13.2% 126.2%
スズキ 10,503 9.8% 3.7% 71,433 10.8% 15.4%
三菱ふそう 5,393 5.0% 68.7% 32,006 4.8% 41.0%
日野 3,527 3.3% 50.6% 20,436 3.1% 34.7%
いすゞ 1,818 1.7% 8.7% 13,112 2.0% 33.3%
Wuling 1,128 1.0% 3538.7% 9,248 1.4% 29732.3%
ダットサン 868 0.8% -15.0% 8,489 1.3% 46.9%
マツダ 563 0.5% 12.6% 3,332 0.5% 59.2%
日産 336 0.3% -72.2% 5,149 0.8% -50.3%
UDトラックス 277 0.3% 21.5% 1,879 0.3% 24.1%
シボレー 248 0.2% 9.7% 1,475 0.2% -27.5%
現代 114 0.1% -10.9% 731 0.1% 6.1%
BMW 105 0.1% -29.5% 1,451 0.2% 9.2%
タタ 103 0.1% 157.5% 641 0.1% 20.9%
レクサス 81 0.1% -55.5% 842 0.1% -7.1%
DFSK 71 0.1% -% 465 0.1% -%
Scania 56 0.1% -17.6% 591 0.1% -5.6%
VW 41 0.0% 20.6% 311 0.0% 17.4%
MINI 39 0.0% 30.0% 225 0.0% -15.4%
プジョー 20 0.0% 900.0% 73 0.0% 204.2%
ルノー 12 0.0% -81.3% 249 0.0% -8.8%
Audi 6 0.0% 0.0% 32 0.0% -13.5%
FAW - -% -% 161 0.0% 87.2%
MAN - -% -% 49 0.0% 44.1%
プロトン - -% -% 13 0.0% 8.3%
合計 107,431 100.0% 25.9% 661,093 100.0% 7.2%
出所:GAIKINDO



より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

ページトップへ

2018年6月 販売台数速報

2018.7.18

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

インドネシアの6月販売は11.4%減の5.9万台
・インドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)及び各種報道によると、6月の新車卸売販売台数は前年同月比11.4%減の5万8,837台となった。大幅な販売減少は、イドゥル・フィトリ(断食明け)休日前後の長期休暇などで営業日が少なかったことが影響した。
・2018年1-6月累計では、前年同期比3.8%増の55万3,779台となっている。
・メーカー別に6月販売を見ると、トヨタが15.2%減の1万8,642台(シェア31.7%)、ホンダが2.9%増の9,096台(同15.5%)、スズキが6.1%減の7,515台(同12.8%)、三菱が22.0%増の6,761台(同11.5%)、ダイハツが49.9%減の6,720台(同11.4%)などとなっている。
・三菱は新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー(Xpander)」の卸売が好調で22.0%増と急伸した。


インドネシア メーカー別新車販売台数
(卸売台数)
メーカー名 2018年6月 2018年1-6月
台数 シェア 前年
同月比
台数 シェア 前年
同期比
トヨタ
(Lexusを除く)
18,642 31.7% -15.2% 161,446 29.2% -17.3%
ホンダ 9,096 15.5% 2.9% 76,694 13.8% -17.8%
スズキ 7,515 12.8% -6.1% 60,930 11.0% 17.7%
三菱 6,761 11.5% 22.0% 73,509 13.3% 119.3%
ダイハツ 6,720 11.4% -49.9% 94,929 17.1% 0.7%
三菱ふそう 3,215 5.5% 38.6% 26,613 4.8% 36.4%
日野 2,051 3.5% 55.0% 16,909 3.1% 31.8%
いすゞ 1,363 2.3% 6.0% 11,294 2.0% 38.3%
Wuling 1,139 1.9% -% 8,120 1.5% -%
ダットサン 812 1.4% -0.2% 7,621 1.4% 60.1%
UDトラックス 217 0.4% -4.0% 1,597 0.3% 24.2%
日産 211 0.4% -82.5% 4,813 0.9% -47.4%
BMW 200 0.3% -14.9% 1,346 0.2% 14.1%
マツダ 198 0.3% -49.0% 2,769 0.5% 73.8%
レクサス 125 0.2% 68.9% 761 0.1% 5.1%
その他 572 1.0% -23.9% 4,428 0.8% -28.5%
合計 58,837 100.0% -11.4% 553,779 100.0% 3.8%
出所:GAIKINDO



より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

ページトップへ

2018年5月 販売台数速報

2018.6.29

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

インドネシアの5月販売は7.2%増の10.0万台
・インドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)及び各種報道によると、5月の新車卸売販売台数は前年同月比7.2%増の10万498台となった。
・2018年1-5月累計では、前年同期比6.0%増の49万4,920台となっている。
・メーカー別に5月販売を見ると、トヨタが11.8%減の2万8,950台(シェア28.8%)、ダイハツが13.6%増の1万7,733台(同17.6%)、ホンダが14.3%減の1万4,324台(同14.3%)、三菱が75.9%増の1万2,849台(同12.8%)、スズキが36.4%増の1万2,555台(同12.5%)などとなっている。
・三菱は新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー(Xpander)」の卸売が好調で75.9%増と急伸した。また、スズキもMPVの新型「エルティガ(Ertiga)」の卸売が好調で36.4%増となった。

インドネシア メーカー別新車販売台数
(卸売台数)
メーカー名 2018年5月 2018年1-5月
台数 シェア 前年
同月比
台数 シェア 前年
同期比
トヨタ
(Lexusを除く)
28,950 28.8% -11.8% 142,804 28.9% -17.6%
ダイハツ 17,733 17.6% 13.6% 88,209 17.8% 9.1%
ホンダ 14,324 14.3% -14.3% 67,598 13.7% -19.9%
三菱 12,849 12.8% 75.9% 66,748 13.5% 138.5%
スズキ 12,555 12.5% 36.4% 53,415 10.8% 22.1%
三菱ふそう 4,118 4.1% 5.2% 23,398 4.7% 36.1%
日野 3,036 3.0% 32.9% 14,858 3.0% 29.1%
いすゞ 1,960 2.0% 27.2% 9,931 2.0% 44.3%
Wuling 1,765 1.8% -% 6,981 1.4% -%
マツダ 780 0.8% 103.7% 2,571 0.5% 113.4%
ダットサン 710 0.7% -13.4% 6,809 1.4% 72.6%
BMW 315 0.3% 8.6% 1,146 0.2% 21.3%
UDトラックス 301 0.3% 27.0% 1,380 0.3% 30.2%
日産 246 0.2% -81.9% 4,602 0.9% -42.0%
シボレー 245 0.2% -45.4% 1,120 0.2% -23.8%
その他 611 0.6% -27.1% 3,350 0.7% -27.5%
合計 100,498 100.0% 7.2% 494,920 100.0% 6.0%
出所:GAIKINDO




より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

ページトップへ

2018年4月 販売台数速報

2018.5.22

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。


インドネシアの4月販売は14.1%増の10.2万台
・インドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)及び各種報道によると、4月の新車卸売販売台数は前年同月比14.1%増の10万2,256台となった。
・2018年1-4月累計では、前年同期比5.6%増の39万4,421台となっている。
・メーカー別に4月販売を見ると、トヨタが11.9%減の2万9,360台(シェア28.7%)、ダイハツが21.5%増の1万8,869台(同18.5%)、ホンダが15.9%増の1万7,016台(同16.6%)、三菱が184.5%増の1万2,568台(同12.3%)、スズキが16.2%減の8,505台(同8.3%)などとなっている。
・三菱は新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー(Xpander)」の卸売が好調で184.5%増と急伸した。また、中国のWuling (上海通用五菱汽車)が市場参入し販売を伸長させている。

インドネシア メーカー別新車販売台数(卸売台数)
メーカー名 2018年4月 2018年1-4月
台数 シェア 前年
同月比
台数 シェア 前年
同期比
トヨタ
(Lexusを除く)
29,360 28.7% -11.9% 113,854 28.9% -19.0%
ダイハツ 18,869 18.5% 21.5% 70,476 17.9% 8.0%
ホンダ 17,016 16.6% 15.9% 53,274 13.5% -21.3%
三菱 12,568 12.3% 184.5% 53,899 13.7% 160.6%
スズキ 8,505 8.3% -16.2% 40,860 10.4% 18.2%
三菱ふそう 5,295 5.2% 46.2% 19,280 4.9% 45.2%
日野 3,235 3.2% 30.8% 11,822 3.0% 28.2%
いすゞ 2,576 2.5% 93.0% 7,971 2.0% 49.3%
Wuling 1,720 1.7% -% 5,216 1.3% -%
ダットサン 726 0.7% -7.0% 6,099 1.5% 95.2%
マツダ 536 0.5% 58.1% 1,791 0.5% 117.9%
日産 496 0.5% -54.9% 4,356 1.1% -33.8%
UDトラックス 300 0.3% 23.0% 1,079 0.3% 31.1%
BMW 265 0.3% -3.6% 831 0.2% 26.9%
シボレー 225 0.2% -40.5% 875 0.2% -14.2%
その他 564 0.6% -39.4% 2,738 0.7% -27.6%
合計 102,256 100.0% 14.1% 394,421 100.0% 5.6%
出所:GAIKINDO



より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

ページトップへ

2018年3月 販売台数速報

2018.4.19

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

インドネシアの3月販売は0.6%減の10.2万台
・インドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)及び各種報道によると、3月の新車卸売販売台数は前年同月比0.6%減の10万1,674台となった。
・2018年1-3月累計では、前年同期比2.9%増の29万1,920台となっている。
・メーカー別に3月販売を見ると、トヨタが18.7%減の3万1,424台(シェア30.9%)、ダイハツが6.3%増の1万7,159台(同16.9%)、三菱が152.6%増の1万3,977台(同13.7%)、ホンダが45.6%減の1万792台(同10.6%)、スズキが5.6%増の9,729台(同9.6%)などとなっている。
・三菱は新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー(Xpander)」の卸売が好調で152.6%増と急伸した。中国のWuling (上海通用五菱汽車)が市場参入し販売を伸長させている。

インドネシア メーカー別新車販売台数
(卸売台数)
メーカー名 2018年3月 2018年1-3月
台数 シェア 前年
同月比
台数 シェア 前年
同期比
トヨタ
(Lexusを除く)
31,424 30.9% -18.7% 84,494 28.9% -21.2%
ダイハツ 17,159 16.9% 6.3% 51,607 17.7% 3.8%
三菱 13,977 13.7% 152.6% 41,331 14.2% 154.1%
ホンダ 10,792 10.6% -45.6% 36,258 12.4% -31.6%
スズキ 9,729 9.6% 5.6% 32,355 11.1% 32.6%
三菱ふそう 5,175 5.1% 55.2% 13,985 4.8% 44.8%
日野 3,215 3.2% 29.9% 8,587 2.9% 27.3%
ダットサン 3,106 3.1% 197.5% 5,373 1.8% 129.2%
いすゞ 2,038 2.0% 22.9% 5,395 1.8% 34.7%
Wuling 1,560 1.5% -% 3,496 1.2% -%
日産 1,516 1.5% -29.8% 3,860 1.3% -29.6%
マツダ 456 0.4% 22.3% 1,255 0.4% 159.8%
シボレー 321 0.3% -8.5% 650 0.2% 1.2%
UDトラックス 275 0.3% 4.2% 779 0.3% 34.5%
BMW 215 0.2% 43.3% 566 0.2% 48.9%
その他 716 0.7% -36.9% 1,929 0.7% -32.3%
合計 101,674 100.0% -0.6% 291,920 100.0% 2.9%
出所:GAIKINDO


より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

ページトップへ

2018年2月 販売台数速報

2018.3.15

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

インドネシアの2月販売は0.9%減の9.4万台
・インドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)及び各種報道によると、2月の新車卸売販売台数は前年同月比0.9%減の9万4,261台となった。
・2018年1-2月累計では、前年同期比4.9%増の19万236台となっている。
・メーカー別に2月販売を見ると、トヨタが23.5%減の2万7,665台(シェア29.3%)、三菱(三菱ふそうを含む)が103.0%増の1万8,411台(同19.5%)、ダイハツが11.8%減の1万5,660台(同16.6%)、ホンダが27.0%減の1万1,894台(同12.6%)、スズキが37.7%増の1万1,115台(同11.8%)などとなっている。
・三菱は新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー(Xpander)」の卸売が好調で103.0%増と急伸した。「エクスパンダー」はトヨタ「アバンザ(Avanza)」を抜き、MPVセグメントの販売で首位となった。


インドネシア メーカー別新車販売台数
(卸売台数)
メーカー名 2018年2月 2018年1-2月
台数 シェア 前年
同月比
台数 シェア 前年
同期比
トヨタ
(Lexusを除く)
27,665 29.3% -23.5% 53,070 27.9% -22.6%
ダイハツ 15,660 16.6% -11.8% 34,448 18.1% 2.6%
三菱 14,003 14.9% 149.3% 27,354 14.4% 154.9%
ホンダ 11,894 12.6% -27.0% 25,466 13.4% -23.2%
スズキ 11,115 11.8% 37.7% 22,626 11.9% 49.0%
三菱ふそう 4,408 4.7% 27.7% 8,810 4.6% 39.4%
日野 2,748 2.9% 22.1% 5,372 2.8% 25.7%
いすゞ 1,796 1.9% 44.0% 3,357 1.8% 43.0%
日産 1,155 1.2% -44.1% 2,344 1.2% -29.4%
ダットサン 1,125 1.2% 63.0% 2,267 1.2% 74.4%
Wuling 1,009 1.1% -% 1,936 1.0% -%
マツダ 393 0.4% 907.7% 799 0.4% 626.4%
UDトラックス 290 0.3% 70.6% 504 0.3% 60.0%
シボレー 180 0.2% -23.4% 329 0.2% 13.1%
BMW 170 0.2% 41.7% 351 0.2% 52.6%
その他 650 0.7% -36.3% 1,203 0.6% -29.9%
合計 94,261 100.0% -0.9% 190,236 100.0% 4.9%
出所:GAIKINDO



より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

ページトップへ

2018年1月 販売台数速報

2018.2.19

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。


インドネシアの1月販売は11.2%増の9.6万台
・インドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)及び各種報道によると、1月の新車卸売販売台数は前年同月比11.2%増の9万5,892台となった。
・メーカー別に1月販売を見ると、トヨタが21.5%減の2万5,405台(シェア26.5%)、ダイハツが18.7%増の1万8,788台(同19.6%)、三菱(三菱ふそうを含む)が122.4%増の1万7,753台(同18.5%)、ホンダが19.7%減の1万3,572台(同14.2%)、スズキが61.7%増の1万1,511台(同12.0%)などとなっている。
・三菱は新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー(Xpander)」の卸売が好調で122.4%増と急伸した。

インドネシア メーカー別新車販売台数(卸売台数)
メーカー名 2018年1月
台数 シェア 前年
同月比
トヨタ
(Lexusを除く)
25,405 26.5% -21.5%
ダイハツ 18,788 19.6% 18.7%
三菱
(三菱ふそうを含む)
17,753 18.5% 122.4%
ホンダ 13,572 14.2% -19.7%
スズキ 11,511 12.0% 61.7%
日野 2,624 2.7% 29.8%
日産
(Datsunを含む)
2,331 2.4% 25.2%
いすゞ 1,561 1.6% 41.9%
マツダ 406 0.4% 471.8%
UDトラックス 214 0.2% 47.6%
BMW 181 0.2% 64.5%
スカニア 117 0.1% 72.1%
現代 79 0.1% 14.5%
その他 1,350 1.4% 119.9%
合計 95,892 100.0% 11.2%
出所:GAIKINDO及び各種報道


より詳細なインドネシアの台数統計はこちら

ページトップへ