中国の日系部品メーカー:華南・華中・西南での動向

既存工場の生産能力増強、新生産工場建設、現地開発強化

2015/11/05

要 約

 本レポートは、中国における日系部品メーカーの、華南・華中・西南での動向をまとめた。(2015年1月から2015年10月上旬までの約9ヵ月間を収録)

 日系部品メーカーは、広東省では既存工場の生産能力増強、新会社設立、技術開発拠点の強化がみられる。また、同省では、円安や中国での人件費高騰に対応した一部商品の日本への生産移管の動きもある。
 湖北省・重慶市では内陸での需要拡大をにらんだ設備増強と新会社設立がみられる。


華南周辺
華南周辺
(クリックすると拠点マップが開きます)
華中・西南周辺
華中・西南周辺
(クリックすると拠点マップが開きます)
生産能力増強
(*は新品目も生産)
生産ライン・設備
等の増設など
【広東省】旭テック、臼井国際産業、エイチワン、JSP、日鍛バルブ
【湖北省】エイチワン*、寿屋フロンテ(大連市には新工場)、ファルテック
【地域不明】西川ゴム
建屋拡張 【湖北省】ヨロズ
新会社設立・工場建設/稼働 【広東省】昭和電工(第2拠点、合弁)
【湖北省】NTN(第3拠点、合弁)、カルソニックカンセイ
             JSP(吉林省にも新工場)、タチエス、友成機工
【重慶市】ニフコ日立AMS
技術開発拠点の強化 (*は新品目開発も) 【広東省】河西工業*、ジーテクト
国外に生産移管 【広東省】クラリオン


日系部品メーカー動向関連レポート:
中国編:華東・華北・東北地域・中国全体での動向 (2015年10月)
タイ編 (2015年9月)
欧州編 (2015年8月)
メキシコへの新規進出 (2015年6月)、メキシコでの増強とブラジルでの動向 (2015年7月)
東南アジア編 (2015年4月)、米国編(2015年3月)
インド編 (2014年11月)