人とくるまのテクノロジー展2013:部品サプライヤーの出展(1)

EV/HVとアイドリングストップ関連技術の出展

2013/06/10

要 約

 2013年5月22~24日にパシフィコ横浜で開催された「人とくるまのテクノロジー展2013」における、部品サプライヤーの出展内容を2回に分けて報告する。

 本レポート「部品サプライヤーの出展(1)」は、EV(Electric vehicle)、HV(Hybrid vehicle)、PHV(Plug-in hybrid vehicle)のシステム・関連技術およびアイドリングストップ関連技術出展についてレポートする。

 EV/HVについては、モータ、インバータ、またモータとトランスミッションを結合したEV/HVシステムが多数出展された。リチウムイオン電池パックを水冷するシステム、またEV(日産Leaf/三菱i-MiEV)やHV(トヨタのHV車)の駆動用電池が持つ電力を、外出先や家庭で利用するシステムが紹介された。

 アイドリングストップでは、一般的なアイドリングストップに加えて、車両が停止する前にエンジンを切るシステム、回生エネルギーをより多く回収するシステムの採用が始まっており、それらを構成するシステム・部品が出展された。

 なお、「部品サプライヤーの出展取材(2)」では、軽量化、内燃エンジン車の燃費向上、照明機器などを中心に報告する予定。


関連レポート: 人とくるまのテクノロジー展2013
部品サプライヤーの出展(2)軽量化など内燃エンジン車の燃費改善、安全支援、スマホ連携ナビなど(2013年6月掲載)
自動車メーカーの出展 トヨタ/日産/ホンダ/富士重が新型ハイブリッドを、安全装備も多様な出展(2013年6月掲載)

 ※写真はクリックすると拡大されます。