CATL、三カ所にリチウムイオン電池生産拠点建設計画  [ 中国 ]

CATL[寧徳時代新能源科技股份有限公司]は、生産拠点の分散を目的にリチウムイオン電池工場を3拠点建設すると発表した。1拠点目は、福建省寧徳市福鼎市での設置を検討しており、総投資額は170億元未満。建設は2期に分けて行われ、第1期の工期は26ヶ月以内とし、第2期は第1期建設後2年以内の着工にな...
<2020年12月29日(火)>