現代WIA、e-LSDを現代自「Genesis GV80」向けに供給  [ 韓国 ]

現代WIAは後輪駆動車用の電子制御式差動制限装置 (e-LSD : electronic-Limited Slip Differential) を開発完了し、量産を開始した。慶尚南道の昌原2工場で年間約6万台を生産し、現代自動車のSUV「Genesis GV80」向けに供給する。なお、韓国の部...
<2020年01月20日(月)>