日系メーカー、2020年のタイ販売台数100万台と予想  [ タイ ]

・11月29日付のBangkok Postは、マツダ、三菱、いすゞのタイ現地の販売会社が、タイ経済は2020年後半に回復に向かうとして、2020年通年のタイ販売台数が3年連続で100万台に到達するとの楽観的な見方を崩していないと報じた。・マツダのタイ法人Mazda Sales Thailandは、タイ政府が通年で刺激政策を講じ、景気の原動力である消費や投資を促すとして、ポテンシャルとしては国内販売100万台が可能と予想。また、2020年初頭に実施予定の金融機関による自動車ローンの締め付けを延期するよう、中央銀行が働きかける見通しであり、借り入れに対する不安が取り除かれるとしている。・一方...
<2019年12月10日(火)>