GKN、Drive System Designと英国ノッティンガム大学と協業でEVパワートレインの開発へ  [ 英国 ]

Drive System Designは、GKNと英国ノッティンガム大学との3者協業で電気自動車 (EV) 向けパワートレインの設計開発を、8百万ポンドの規模でプロジェクトとして推進中であると発表した。GKNはこのプロジェクトの中で、全体のパッケージングのほか、モーターやインバーター、トランスミッションなどの「ACeDrive」システムの設計を担当する。Drive System Designはシミュレーションによって「ACeDrive」をユニットとして最適化し、ノッティンガム大学は電動モーターやパワーエレクトロニクス・モジュールや冷却システムの開発を行う。最終的な設計は2019年の第3四...
<2019年06月18日(火)>